こんにちは。

カウンセラーの中越です。



「やりたいことを仕事にして、

 貧乏になったらどうしよう…」



やりたいこと探しにおいて、

これが一番の現実問題です。



貧乏は怖い。

惨めな生活が怖い。

それは当然です。



でも、実は、

僕たちが本当に怖いのは、

貧乏なことではありません。


もう一段、深く考えると、

本当に怖れていることが、

見えてくるんです。



その本当に怖いことは、

どんなことなのか?



それを理解していないと、

いつまでもお金の恐怖から、

逃れることができません。



それではいつまで経っても、

やりたいことは見つかりません。



さて、

僕たちが貧乏に対し、

本当に怖れていることは何か?



またどのように考えれば、

それを克服できるのか?



というわけで今回は、

「やりたいこととお金の恐怖の乗り越え方」

スタートします!!





□お金と人格は関係ない!




「やりたいことを仕事にして、
 
 貧乏になるのが怖い…」



これは現実問題として、

やりたいことを仕事にするとき、

ほとんどの人がぶつかる壁です。



ですが、

僕たちが本当に怖れてるのは、

貧乏そのものなのでしょうか?



もちろん、

貧乏そのものも怖い。

惨めな生活は怖い。



でも、

もう一段深く考えると、

見えてくるものがあります。



それはお金がない人への、

人格否定の目線です。



僕達は心のどこかに、


「成功したお金持ちは、

 人格、能力に優れていて、

 努力できる尊敬できる人」


そんな考えを持ってます。



特に一大で財をなした、

有名経営者などに対しては、

人格的にも優れている。


メディアやビジネス書では、

よくそのように取り上げている。



だから、僕自身も、

ついそう思ってしまう。



でも、これって実は、

ちょっと怖い考え方。



だって、

それは逆に考えると、


「人格に問題があるから、

 経済的に失敗したんだ。


 貧乏な人は、

 頭が悪くて忍耐もなく、

 人間性に問題がある奴」


ということになります。



貧乏への背景に、

うっすらと人格否定がある。



それが貧乏への恐怖感の、

根本原因でないでしょうか?



貧乏になる奴は、

頭が悪いか忍耐がない。

人間性に問題がある。



僕たちの中になんとなく、

そんなイメージがある。



そうであれば、

貧乏が怖くて当然。

人間の全否定ですから。



ましてや、

やりたことを仕事にして、

もし貧乏になってしまったら、


「やりたいことを仕事になんて、

 頭の悪い選択をしたんだ。


 努力も忍耐も足りないくせに。


 そういうのは考えの甘い、

 幼い人格のすることだ…!」


そうなってしまいます。



それを考えると、

怖くても当然ですよね。



こういう視線って、

お金だけでなく、

結婚も同じですよね。



「いい歳して結婚してない?

 それってあなたの性格に、

 問題あるんじゃないの?」



そんな世間の目が怖い。



仕事も結婚も、

うまくいっていない人へ、

どこか人格否定がある。



だから僕たちは、

お金や結婚の失敗が、

必要以上に怖くなる。




でも、キリスト教の言葉で、

「シーネ・プロプリオ」、
(sine proprio)

という言葉があります。


これは、

「所有権の否定」

「何も持たない」

という意味だそうです。



これだけだと、

ちょっとわかりにくい。



そこで、

僕流に簡単に説明すると、


「全てのものは、

 神様からの預かり物。


 お金も家族も能力も、

 決して自分の物じゃない。


 あなたがいま持っている物は、

 神様が預けているだけ。


 努力は大事だけれども、

 自分自身の力だけで、

 手に入れたんじゃないんだよ。



 だから、

 そのお金や能力を、

 それをどう大切に使うか?

 
 それを神様は、

 問いかけてるんだよ」


そんな意味だと思ってます。


(参考文献 『聖書と歎異抄』)



しかも、こういう考え方は、

キリスト教だけではなく、

世界中の文化圏で見られます。



日本では俗な言い方で、

「金は天下の回りもの」、

なんていいますよね。



世界中あらゆる文化で、

「神様からの預かり物」、

昔からそう考えられている。



それを考えてみると、

経済的に成功したかどうかは、

人格とは関係ない話。



それは、

神様が預けてくれたかどうか?

ただそれだけの話。



むしろ、

神様から預けられたお金を、

どう使うのかに人格が問われる。



結婚だって同じ。

結婚できたかどうかに、

人格なんて関係ない。



パートナーとの縁を、

神様が預けてくれたかどうか?

ただそれだけの話。



むしろ、

神様から預けられた縁に、

どう接していくかが大事。



仕事の成功も結婚も、

人格が優れているからでない。



すべてはただ、

神様が預けているだけの話。



もちろん努力は大事。

ひたむきにがんばることは、

とても素晴らしいと思う。


努力することなしに、

道が開けることはない。

節約も経済観念も大事。



それでも、


「俺は成功したから、

 頭もいいし人格もいいんだ!」


「私が結婚できたのは、

 性格が美人だからなのよ!」



それは、

おごりたかぶった考えです。



そんな物はしょせん、

たまたま神様が預けただけの話。




やりたいことを仕事にして、

経済的に成功するかどうか?



それは本当に、

誰にもわからないこと。

神様にしかわかりません。



僕達にできるのは、

やりたいことを仕事にするため、

淡々と行動することだけ。



お金になるかどうかは、

神のみぞ知るところ。



でも、

やりたいことを仕事にするため、

淡々と行動を重ねる。



その方がきっと、

後悔のない人生になる。


その方がきっと、

充実感ある人生になる。



そこはきっと神様も、

約束してくれている。



だから、

必要以上にお金を怖がらず、

やりたいことをやってみる。



結局、僕たち人間には、

それしかできないのです。



結果は神様に任せて、

やりたいことを仕事にするため、

一歩踏み出してみませんか?







□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!




今回のポイント

★お金は神様が預けてるだけ!

★お金の多さと人格は関係ない!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★LINEお友達登録をすると週一回カウンセラー中越の最新コラムを届けます!
友だち追加

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/



□このブログの姉妹サイト
□好きを仕事にするやる気管理術はこちら


やりたいことを見つけたら、
あとはどうやる気管理をするか?
それが人生の分かれ目です。

いまの3倍行動できるようになる!
それがモチベーションセラピー!

製本版は毎月10人限定!
知りたい方はこちらへどうぞ!









■カウンセラー中越の著書はamazonで!


『好きなことが天職になる心理学』

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記



政治のことは、

あまりここで書きたくない。


それでも、

ニュースで話題の

暴言女性議員の件。


国会議員があれでは、

パワハラはなくならない。

そう思ってしまいます。