無料メルマガセミナー登録
700人以上が読んでいる!天職やりたいことを見つけるための無料メルマガセミナー
転職・第二新卒のための天職やりたいことの見つけ方を心理カウンセラー 中越が心理学を使ってわかりやすく教えます!

無料メルマガセミナーへの登録はこちらから
↓↓↓
■転職・第二新卒のためのやりたいこと探し心理学■ハッピーキャリア■
メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください
Powered by
=================
転職・第二新卒のための天職の見つけ方カウンセリングを受けたい方はこちらから




■転職・第二新卒のための『「子供」の天職心理学』

「自分に自信がないから、やりたいことを見つけたいんです」

「やりたいことはあるけど、自分に出来るか自信がないんです」

自分に自信がない・・・という悩みを持っている人はたくさんいます。

特に、就職、転職を考えている人は、自分に自信を持っていないということで、マイナスを感じることも多いのではないでしょうか?

自分に自信がつくと大きく道が開けてくる。

それは間違いない事実です。

でも、どうすれば自分に自信をつけることが出来るのか?

これはけっこう難しい。

そんな疑問に心理学で答えます!

ということで今回は『「自信」の天職心理学』です。

 

■コツコツしたことやってます?

「自分に自信がないんです。だから何事にも積極的になれないんです。
私がいつも安定志向なのは自分に自信がないからなんです。

なんとか自分に自信をつけることは出来ないでしょうか?」

カウンセリングをしていると、こういう相談をよく受けます。

この気持ち、すごくよくわかります。

だって僕も、学生時代や社会人になりたてのころは、自分に自信がなかったですから。

「自信がない」と一言でいってもいろいろあります。

簡単に大きく分けると

1、「仕事や恋愛などについて自信がない」

2、「この世の中のすべてのことに対して自信がない。自分は生きている価値が無いと思う。絶望に満ちている。」

の二つになります。

就職で悩んでいる場合、ほとんどの人は1の「仕事や恋愛、人間関係など特定のことについて自信がない」になると思います。

2の「この世の中のすべてのことに対して自信がない。自分は生きている価値が無いと思う。」はこの記事の趣旨に反するのでここでは触れません。

でも、2のタイプの人は、何らかのカウンセリングなどを、受けたほうがいいと思います。

さて、1の場合の自信がないという人に多いのは

「自分で考えて自分で行動して結果を出す」

という成功体験が少ないということです。

たとえば、

「超一流大学をでていて、有名一流企業に勤めていて、高収入で将来も約束されているのに自分に自信がない」

という人っていますよね。

こういう場合、親に言われて受験をしていたり、なんとなくまわりの意見に従って、勉強したり就職活動をしているわけです。

これでは、最初の目標自体が自分で決めたものではないので、たとえうまく結果を出すことが出来たとしても、自分に自信がつきません。

「自分の力でやり遂げた!」という自分に対する有能感を得ることが出来ないのです。

どんなことでもいいので、

「自分で目標を決めてそれを達成する」

自分に自信をつける方法はそれしかありません。

でも、こんなことを言うと

「そんなことわかってるよ。でも目標を決めて達成するなんてことができないから自分に自信がないんじゃないか。そういうことをせずに自分に自信がほしいんだよ。」

と怒られそうです。

でも、何の成功体験もない自信。

それは本当の自信といわないと思います。

成功体験を伴わない自身は、自分の力量を見誤り、無謀な挑戦に走らす危険なものです。

それは自信というのではなく、「思い上がり」というものでしょう。

「あのときうまくやることが出来たから、きっとこの問題も乗り越えることが出来るはずだ」

人生の問題に対する、こういう態度こそが本当の自信です。

とはいうものの、

「自分で目標を決めてそれを達成する、というのがとてもできそうにないことに感じてしまう」

この気持ちはよくわかります。

なんせ、僕自身も自分で目標を決め手それを達成できるような、立派な人間ではありませんから。

だって、「何か目標を達成する」というと、なんだか大きなことを成し遂げないといけない気がしてしまうんですよね。

ところがですね。

ナサニエル・ブランデンという心理学者は、

「自信をつけるためのは、達成するべき目標自体はどんな小さなことでもいい」

というのです。

さらに、

「大切なのは達成した目標の大きさではなく、その数だ」

といいます。

自分で決めたものであるならば、朝起きたら歯お磨くとか、ご飯を食べる前に「いただきます」というとか、そんなレベルでいいから、たくさんの成功事例を作ることが大切なのだと言うのです。

実際、セラピストの石井裕之さんの「ダメな自分を救う本」のなかに、毎日トイレのスリッパをきちんとそろえることで、30代の男性のひきこもりが治る話が載っています。

つまり、自分に自信をつけるためには、

「目標の大きさは出来る限り小さくて、必ず達成できるものであること」
「そういう小さい目標を数多く達成すること」

が大切なのです。

仕事で言うと、

「留守番電話はすぐに折り返す」

「やらないといけないことを箇条書きにする」

というようなもので充分です。

この程度の簡単なものでいいので、自分で目標を立てて数多く成功させると、自分自身に対する評価が変わってくるのです。

「バッターボックスに入って緊張しない秘訣は?」

と訊かれた、あるプロ野球選手の答え

「毎日たくさん素振りをすることです」

まさに、この一言に自信の着け方が集約されていると思います。

どうでしょう。

歯みがきや、「いただきます」レベルのものならば、

自分で目標を決めて達成するということも出来るのではないでしょうか?

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
今回のポイント

★こつこつと成功体験を積み重ねること。

★大きな成功よりも小さな成功を数多くすること。

★メルマガに登録していただくとこのブログの記事が無料でメール配信
されます。↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000181698.html

転職・第二新卒のための天職の見つけ方カウンセリングを受けたい方はこちらから


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
ハッピーキャリアメルマガ登録

 


ブログで書かない話が盛りだくさん!
第二新卒・転職者の天職を探している皆さん、天職はただやみくもに悩んでも見つかりません。

そこで第二新卒・転職者の方のために天職の見つけ方の心理学を心理カウンセラーなかごしがわかりやすくて面白くお届けします。

第二新卒のための元第二新卒の心理カウンセラーの書くメルマガ。第二新卒はとくに必見です!



メルマガへの登録はこちらから
↓↓↓
■転職・第二新卒のためのやりたいこと探し心理学■ハッピーキャリア■

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください