□「麻雀」の天職心理学

僕はマージャンのことはまったく知りません。

でも、ある麻雀マンガで読んだかっこいいセリフ。

「3秒以上考えるな。

 3秒以上は考えてるんじゃない。

 悩んでいるだけだ。」

うむ、かっこいい。

実はこれ、

やりたいこと探しにも、同じことが言えるのです。

というわけで今回は、「麻雀」の天職心理学です。


□考えたって答えは出ない!

「3秒以上考えるな。

 3秒以上は考えてるんじゃない。

 悩んでいるだけだ。」

これってまさに、

悩んでいる人の心理をついた

一言です。

麻雀で相手の次の手を読もうとしても、

どんなに考えたってわからないものはわかりません。

いくなら悩んだところで、

頭なかでぐるぐると問題が回り、

疲れてしまうだけです。

同じように、

「自分のやりたいことってなんだろう?」

「これが本当に自分のやりたいことなんだろうか?」

といくら悩んでもわかりません。

「営業はイヤ。でも事務もイヤ。

 でも、夢のある仕事に就く勇気もないし・・・。

 せめて資格でもあれば・・・。

 でも資格を取る時間もお金もない。
 
 やっぱり、営業か事務しかないのかな?

 でも、営業も事務もイヤ・・・。」

こんなふうに、

同じような考えが頭の中を回ってる。

これが悩んでいる状態。

同じようなことが、

頭の中をぐるぐる回っているんだから、

答えなんてでるはずがない。

つまり、思考の悪循環になってるんですよね。

ここから抜け出す方法は、たった一つ。

いつもと違うことをやることです。

「今までやったことのない仕事について、調べてみる。」

「自分の夢について、考えてみる。」

「やりたいことを見つけている人の話を、聴いてみる。」

「取ってみたいと思っている資格について、調べてみる。」

今のあなたに出来ることで、

まだあなたがやっていないこと。

そんなことは、まだまだいくらでもある。

やりたいことがわからないと悩んでいるとき、

部屋の中でじっとしていても、絶対に答えは見つかりません。

思考の悪循環にはまっているのだから、

答えが見つかる可能性は限りなくゼロです。

今までうまくいかなかったことを、

これからも続けてうまくいくはずがない。

うまくいくかどうかわからなくても、

今までやったことのないことをやってみる。

こっちのほうが、答えが見つかる可能性はずっと高い。

すくなくとも、

部屋の中で一人悩んでいるより、

ずっと前向きな気持ちになれるはず。

「3秒以上考えるな。

 3秒以上は考えてるんじゃない。

 悩んでいるだけだ。」

とにかく何かやってみましょう!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
今回のポイント

★何も行動しないのが一番成功しない!

★とにかく何かやってみよう!

★メルマガに登録していただくと、このブログの記事が無料でメール配信
されます。↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000181698.html

天職探しについて相談したい方はこちら