□「挑戦と安定」の天職心理学

こんにちは。

心理カウンセラーの中越です。

「やりたいことを仕事にしたい!」

でも

「ある程度安定した収入も欲しい…」

この葛藤って、

やりたいことを見つけたい人が、

必ず一度は味わうもの。

今回はこの葛藤を

どうやって解消するかをお伝えします!

というわけで今回は「挑戦と安定」の天職心理学です。


□中途半端でいいんです!

サラリーマンが会社を辞めて起業する場合、

成功する人には、ある共通点があるそうです。

成功する人は、

サラリーマン時から代、すでにぼちぼち副業として

ビジネスを始めているのだそうです。

逆に、

「やると思ったら即、集中!とことんやるぞ!」と、

すぐに会社を辞めて起業する人は、失敗するそうです。

おこづかい程度でいいから、

ぼちぼち副業として始めていること。

それが成功する人に、共通することだそうです。

「やると決めたからにはとことんやらねば!」

と極端な思考になってしまうと、

成功しないのだそうです。

「やりたいことを仕事にしたい!」

でも

「ある程度安定した収入も欲しい…」

と悩んでいる人は、

極端な思考になっています。

「やりたいことを仕事にしたい!」

と決めたら、お金にならなくっても、

とことん、やりたいことだけをやらねばならない。

「ある程度安定した収入も欲しい…」

と決めたら、やりたいことはまったくやらず、

お金のためだけに、働かなければならない。

やりたいことを見つけられない人は、

こういう考え方をする人が多いです。

こう思うと、どちらも決められなくなってしまいます。

「やりたいことを仕事にしたい!」も、

「ある程度安定した収入も欲しい…」も、

どちらも正しい考え方。

どちらも間違ってないんです。

「やりたいことを仕事にしたい!」

と思うのは当然です。

同じように

「ある程度安定した収入も欲しい…」

と思うのも当然です。

大切なのはバランスです。

働きながら、

ほんの少しずつやりたいことを始める。

週に一回、

会社が休みの日にセミナーに通う。

仕事が終わった後、

好きなことに関する本を読む。

やりたいことをはじめる第一歩は、それくらいで十分です。

最初の一歩から、

「お金なんてなくっていいから、やりたいことだけに集中!」

と思うと、気持ちのハードルが高すぎて、

最初の第一歩を踏み出せません。

最初は、働きながら出来ることで十分。

とにかく、まずは第一歩を踏み出すこと。

そうすることで、

やりたいことに対する自分の気持ちを確かめながら、

少しずつ進んでいけばいいのです。

そして少しずつ、

やりたいことの量を増やしていく。

大切なのは、

二つの対立した極端な意見があった場合、

そのどちらにも偏らないこと。

二つの意見の、真ん中の道を行けばいいのです。

極端からは何も生まれない。

バランスのとれた、自然な立場が大切なのです。

ある日突然、いきなり、

「会社を辞めてやりたいことに専念にしよう!」

というのは極端すぎる考えです。

誰だって踏ん切りがつきません。

自分のペースで、

働きながら少しずつはじめてみる。

大切なのは、

自分のぺースで、お金と充実のバランスをとること。

そうすれば、

今の自分に何が出来るのか、

ほんの少し見えてくるはずです。



今回のポイント

★自分のペースでバランスをとる!

★今の自分に出来ることだけ考える!

★メルマガに登録していただくと、このブログの記事が無料でメール配信
されます。↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000181698.html

天職探しについて相談したい方はこちら