こんにちは。

カウンセラーの中越です。


「やりたいことを仕事にしたいけど、

 将来のことを考えると不安になって…。

 どうしたらいいかわからなくなるんです。」


こんな相談、よくあります。



いい未来を手に入れたいと思って、

将来のことを考えるけれども、

結局、どうしたらいいのかわからない。


これってやりたいことがわからない人に、

すごく共通する悩みだと思います。


さて、将来のことを考えることは、

本当にいいことなのでしょうか?


というわけで今回は、

「時計」の天職心理学です。



 


□10年後のことは10年後の自分に任せる!



「やりたいことを仕事にしたいけど、

 将来のことを考えると不安になって…。


 また失敗したらどうしようとか、

 老後はどうなるんだろうとか、

 ちゃんと食べていけるのかとか…。


 そんなことを考えていると、

 やっぱりやりたいことなんてせずに、

 今の仕事がいいのかな~って思ったり。


 でも、今の面白くない仕事が、

 この先、何十年も続くのかと思うと、

 それはやっぱり嫌なんですよね…。


 結局、将来のことを考えれば考えるほど、

 わけがわからなくなっちゃうんです…。

 どうしたらいいんでしょうか?」



こんな相談、よくあります。


良い将来を手に入れたいと思って、

将来のことを考えれば考えるほど、

わけがわからなくなってしまう。


やりたいことで悩んでいると、

ついこんなことになってしまいます。



時間の存在を認識できるのは、

人間だけだそうです。

動物は将来について悩まない。



未来の自分を考え悩むのは、

人間だけなのです。


将来のことを考え、

未来の危険を察知するからこそ、

人間は発達したのでしょう。



未来のことを考える。

これはとても大切な能力です。


でも、悩んでいるときは、

この能力が問題になる。



だって僕たちは悩んでいるとき、

どうしても未来のことを、

悲観的に考えてしまいますからね。


「悩んでいても前向きに考えろ!」、

それは無理なアドバイスだと思います。




「転職したら失敗するかもしれない…」

「才能がなかったらどうしよう…」

「やりたいことでは食べていけない…」



僕たちは悩んでいるとき、

どんなに将来のことを考えても、

どうしても悲観的になる。


そして落ち込んでしまって、

結局、何も行動できなくなる。



何より、一番悲しいことは、

今の生活が不満だらけにもかかわらず、

身動きが取れなくなることです。



「こんなつまらない仕事…」、

とグチを言いながら、

何十年もその会社で働くことになる。


これが一番、

悲しいことだと思います。




これなら将来のことなど、

いっそ考えないほうが、

まだマシではないでしょうか?




東洋の哲学、禅仏教では、

「いま、この瞬間に生きること」、

をとても大切に考えます。



釈迦の言葉に、


「過ぎ去れるを追うことなかれ。

 いまだ来たらざるを念うことなかれ。


 過去、そはすでに捨てられたり。

 未来、そはいまだ到らざるなり。」



ちょっと難しいですが、

わかりやすく僕なりに言うと、


「過去のことを引きずるな。

 未来のことばかり悩むな。


 過去はもう過ぎてしまったし、

 未来はまだ来ていないじゃないか。


 もう過ぎてしまった過去や、

 まだ来てない未来のことを今悩んだって、

 何も解決できないじゃないか。」


そんな意味だと思います。



イエス・キリストは、


「あすのことを

 思い煩ってはならない。


 あすのことは、

 あす思い煩えばいい。


 その日の苦労は、

 その日だけで十分である。」


といいます。



将来のことを考えるのは大切だけど、


「転職したら失敗するかもしれない…」

「才能がなかったらどうしよう…」

「やりたいことでは食べていけない…」


こんな不安で頭がいっぱいになり、

せっかくの今日という一日を、

有意義に過ごすことができなくなる。


今日という一日を明日の心配から、

暗い気持ちで過ごしてしまった人は、

明日も明後日を心配するあまり、

暗い気持ちで過ごすことになってしまう。



それなら将来のことばかり考えるより、

今日という一日を充実させることを、

精一杯やったほうがいいと思います。




「転職したら失敗するかもしれない…」

「才能がなかったらどうしよう…」

「やりたいことでは食べていけない…」



そう思って心配になる気持ち、

痛いほどよくわかります。

やっぱり不安になりますからね。



でも、心配するあまり、

結局、何も行動できなくなるなら、

将来のことを考えないほうがいい。



何も考えなくてもいいから、


「5分でいいから本を読んでみる」

「5分でいいからネットで調べてみる」

「5分でいいから絵を描いてみる」


そのほうがずっといい。




釈迦はいいます。


「ただ今日

 まさになすべきことを

 熱心になせ。」




将来のことを考えて、

不安になるのはわかります。


それで動けなくなる気持ちも、

痛いほどよくわかる。



でも、まだ来ていない未来のことで、

悩んでも仕方がありません。


あえて将来を考えない。

それが大事なときもあるのです。



まずは今日、

自分の夢のためにできること、

ほんの5分でいいからやってみませんか?



□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

今日出来ることをやろうと思っても、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup.html








今回のポイント

★今日の自分にできることをやる!

★あえて将来を考えない!

★メルマガに登録していただくと、このブログの記事が無料でメール配信
されます。↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000181698.html

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup.html







■カウンセラー中越の著書はこちら
『いまの仕事で本当に幸せになれますか』


===========================
■ 編集後記


うちのブログですが、

先月の月間アクセス数が、

2万を超えてました。


2万アクセスって、

なかなかすごいですよね。


ブログを始めたころは、

一日2人くらいだったのに(笑)


ブログランキングにでも、

登録してみよっかな?


===========================