こんにちは。

カウンセラーの中越です。



やりたいことがわからない原因に、

「同調圧力」というものがあります。


この同調圧力について理解してないと、

本当にやりたいことを見つけるときに、

大きな障害になってしまいます。



そこで今回は、

同調圧力とはどんなものか?

それをお伝えしたいと思います。


というわけで今回は、

「同調」の天職心理学です。



□みんなと違っていいのです!!




「同調圧力」、

という言葉を知っていますか?




ちょっと難しい言葉ですが、

わかりやすく一言で説明すると、


「みんなと同じ意見は、良いこと。

 みんなと違う意見は、悪いこと。」


そういう暗黙のプレッシャーです。



もっとわかりやすくいうと、

職場などの飲み会の席で、


「とりあえず全員ビールで乾杯するぞ!!」

「はい、とりあえずビールでっ!!」(全員)


こんな場面があったとします。



そこで自分一人だけ、

「いや、私は赤ワインが飲みたいです」、

これをいうのは何となく引け目を感じます。



僕たち日本人は小さい時から、

「みんなと同じにすることが、正しいこと」、

そんな同調圧力が刷り込まれています。



だから、「自分だけ赤ワイン」に、

引け目を感じてしまうのです。




「みんなと同じが、正しいこと」



それは、ある意味では、

協調性があるといえるかもしれません。

これは同調圧力のメリットです。





でも、僕たちの人生には、

みんなと同じにできないことも多い。


「みんな結婚しているのに、

 独身なのは私だけ…」


「みんなグループでいるのに、

 一人でいるのは私だけ…」


「みんなちゃんと働いてるのに、

 無職なのは私だけ…」


そんなときもありますよね。




そんな時、僕たちは、


「私一人だけみんなと違う。

 なにか間違っていたのかな…?

 私っておかしいのかな…?」


そんな不安が出てきます。



そして、

これが同調圧力のデメリット。



まるでみんなと違う自分のことを、

悪いことのように感じてしまうのです。



でも、当たり前のことですが、

みんなと違うからといって、

何一つ悪くありません。


たまたま、みんなと違うところがある。

それは誰にでもある自然で当然なこと。

引け目に感じる必要などないのです。



むしろ、みんなと違う人生、

自分だけのユニークな人生を生きる。

それが自分らしく生きるということ。



みんなと違う自分を認め、

そんな自分を大切にして生きることは、

とても素晴らしいことのはずです。


みんなにあわせようと無理をして、

ストレスをため込むよりずっとい。い




みんなと違うことは、

何も間違っていないし、悪いことじゃない。



堂々と自分の意見を持てばいいし、

自分なりの生き方をしていけばいい。



そもそも、

みんなと「同じ」とか「違う」とか、

そんなところに正しいも間違いもない。



どんな人の人生にも必ず、

他の人と違うところがあって、

それを「個性」と呼ぶのです。




独身だろうが無職だろうが、

一人ぼっちだろうが、

それでいい。


だれが何と言おうと、

それでいい。




だって、そんなところに、

「正しい」も「悪い」もないのだから。



みんなと違うユニークな人生。

それが自分らしく生きるということ。



みんなと違っていい。

自分が本当に正しいと思う考え方。

自分に合っていると思う生き方。



堂々とそれを貫いていけばいい。



それが本当の意味で、

ありのままの自分を受け入れる、

そういうことなのだと思います。




そして、

好きなことを仕事にするのは、

みんなと違う生き方の選択です。




「好きなことなんかで、

 食べていけるわけがないんだよ…」


みんながそういったとしても、


「それでも私は、

 好きなことを仕事にしてみたい」


そんな自分の気持ちを大事に貫き通す。




「やっぱり仕事には、

 安定した収入が一番大事なんだよ…」


みんながそういったとしても、


「それでも私には、

 お金よりも大事だと思うことがある」


そんな自分の気持ちを大事に貫き通す。




「みんなと意見がちがってもいい。

 自分の意見を大事にしたらいい。」



それをちゃんとわかっていないと、

「みんなの意見」に振り回されてしまい、

自分の気持ちがわからなくなる。



自分の気持ちがわからない人に、

好きなこと、やりたいことなんて、

わかるはずがありません。



だから、

「みんなと違う自分の意見」。



それを大切に持ち続けることが、

やりたいこと探しには必要です。



「みんなと違う、自分の意見」



それを大切に持てるようになったとき、

天職へ大きく近づきますよ。




□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★みんなと違うのは悪くない!!

★自分の意見を大切にしよう!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/







■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


板尾さんの新しい映画、

『月光ノ仮面』が気になっています。

久しぶりに映画館に行こうかな~。


そういえば、板尾さんこそ、

みんなと違う自分の意見を、

ちゃんと貫いてそうですよね。


===========================