こんにちは。

カウンセラーの中越です。



天職というからには、

本当に良い仕事ですよね。



「では、本当に良い仕事とは、

 どういうものなのか?」



それを教えてくれる、

ある町長さんのお話があります。



この町長さんの教えを知ることは、

天職、やりたいことを見つけるにも、

とても大きなヒントになります。



というわけで今回は、

「町長」の天職心理学です。



□自分の銅像にコケが生えたころ…




「本当に意味で良い仕事とは、

 どういうものなのか?」



それを教えてくれる、

ある町長さんの物語です。




まだまだ記憶に新しい、

2011年3月11日の東日本大震災。



大地震で起きた想定外の大津波。

東北地方が甚大な被害を受けました。



もちろん、堤防などはあったものの、

あまりに想定外の巨大津波だったため、

被害を防ぐことはできませんでした。



そのあとテレビの特集で観た、

東北地方のある町長さんのお話です。




東日本大震災が起きるよりも、

ずっとずっと昔のお話です。



その町長さんは、

地震で大津波がきた時のため、

もっと大きな堤防を作ろうと、

活動をしていたそうです。




でも、当時の住民たちには、


「今ある堤防だけで十分だ。


 そんな大きな津波なんて来ない!!

 お金の無駄になるだけだ!!

 町長は一体何を考えてるんだ!!」


町中から大反対されたそうです。



僕には住民の気持ちもわかります。

だって、あの大震災の前であれば、

そう考えても仕方ありませんよね。




あまりの反対意見の多さに、

心配になった町長さんの家族は、

質問をしたそうです。



「なぜ、

 みんなに嫌われてまで、

 堤防を作ることにこだわるの?」




そのとき、町長さんは、

こんな風に答えたそうです。




「本当に大切な仕事というのはな…。


 自分が死んで何十年もたってから、

 自分の銅像にコケでも生えたころ、

 やっとその価値がわかってもらえる。


 そういうのが本当に良い仕事なんだ」





これはなかなか深い。


自分の銅像にコケが生えたころ、

やっと理解され感謝されるような仕事。

それが本当に良い仕事である。



町長さんのやりたいことは、

「みんなのために堤防を作ること」。


それが本当に大切な仕事であると、

町長さんにはわかっていたのでしょう。



でも、当時はまだ、

みんなには理解してもらえない。



でも、町長さんはやめません。



みんなに理解されないからといって、

やめてしまっているのでは、

良い仕事なんてできるわけがない。



たとえ反対されたとしても、

自分にとって大切なことだと感じたら、

思い切ってやりとおしてみる。



本当に大切な仕事をするには、

そういう姿勢が大切なんですね。




津波の被害だけを見れば、

町長さんの堤防があっても、

大津波は防ぎきれなかった。



それでも町長さんの作った堤防は、

「本当に良い仕事とはどんなものか?」

僕たちに教えてくれたと思います。



やっぱりこれはすごく良い仕事だと、

僕は思うのです。




さて、これは、

町長の仕事だけではなく、

天職探しでも同じです。



「マンガ家になりたい」

「独立してお店を持ちたい」

「自然に関わる仕事をしたい」



本当にやってみたいことは、

たいていの場合、

反対されることが多いです。


僕自身、

カウンセラーで独立するなるとき、

かなりたくさん反対されました。



いや・・・、

直接、誰かに言われなくても、

自分の頭の中から、


「お前みたいな凡人は、

 そんなこと無理に決まってる…。

 もっと大人な道を選べよ…。」


そんな声が聞こえてくるのです。




でも、反対があるからといって、

それでやめてしまうのでは、

やりたいことなど見つかるわけがない。



本当に良い仕事とは、

銅像にコケが生えた頃に、

やっと理解されるような仕事。



もしかしたら、

僕たちのやりたいことも、

みんなに反対されるかもしれない。



でも、だからといって、

やりたいことをやめる理由には、

ならないのです。



みんなから反対されるような仕事、

思い切ってやってみませんか?



それはきっと、

本当に良い仕事になるはずですよ。





□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★銅像にコケが生えた頃、理解される仕事!!

★批判されたからといってやめる必要はない!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


今回の町長さんのお話、

とても気に入っているお話の一つです。


本当に良い仕事というのは、

なかなか人に理解してもらえない。


僕の本がまあまあ売れたというのは、

僕もまだまだ本当に良い仕事には、

ほど遠いのかもしれません(笑)



===========================