大人気漫画、『課長 島耕作』。


その島耕作の中のあるセリフに、

やりたいこと探しのヒントがあります。



それはいったいどんなセリフなのか?

なぜ天職探しのヒントになるのか?



というわけで今回は、

「島耕作」の天職心理学です。



□どうせ働くのなら!!




「課長 島耕作」の中のあるセリフ。


それがやりたいこと探しにおいて、

とても大きなヒントになります。




そのセリフとは…




「嫌な仕事でえらくなるより

 好きな仕事で

 犬のように働きたいさ」。




なんかすごく納得です…。




僕たちの気持ちを、

代弁してくれたような感じ。



いやな仕事で偉くなっても、

幸せになれる気がしません。



むしろ、偉くなればなるほど、

こころの中に嫌なものが、

沈殿していってしまいます。


どれだけ偉くなったところで、

笑顔で仕事はできないでしょう。




逆に、好きなことを仕事にしたら、

あまりお金にならないし、

待遇もよくないかもしれない。


まさに犬のように、

働くことになるかもしれない。



それでも、

好きなことを仕事にしたい。

笑顔で働いていたい。



それは好きを仕事にした方が、

幸せな人生を送れる気がする。

そんな思いからでしょう。




いやな仕事で偉くなるのと、

好きな仕事で犬のように働くのと。


どちらが幸せかは人それぞれ。

決して押しつけることは出来ません。




それに、

「お金なんてどうでもいい!!!」、

なんて極論もいいたくありません。



やはり、僕たちも人間ですから、

お金の不安はあって当然だし、

より多くお金が欲しいと思います。




もしあなたが、自分自身にとって、

お金が大事、偉くなるのが一番大事。


心からそう思うのであれば、

それを貫ぬけばいいと思う。



それがあなたにとって、

本当に大事だと感じるのなら、

あなたにはそれが必要なのでしょう。


だから自分が大事と思うものを、

とことん追求して欲しい。




でも、それとまったく同じように、


「好きなことを仕事にしたい!!
 
 笑顔で働いていたい!!」。


もしあなたがそう感じるのでれば、

それを貫いて欲しいです。


そう感じるあなたにとっては、

好きなことを仕事にすることが、

人生において必要なのでしょう。





だからこそ、

ゆっくりと時間をかけて、

じっくりと丁寧に、

やりたいことを探して欲しい。


一人部屋の中で考えるだけでなく、

労力を惜しまずに行動して、

自分からいろんなことを体験する。


そういう行動からしか、

やりたいことは見つかりません。



真剣に、丁寧に取り組まなければ、

やりたいことは見つからないのです。




「おまえはいい歳をして、

 やりたいこともわからないのか?」、

と偉そうにいう人もいます。


でも、世の中のほとんどの人は、

自分のやりたいことがわかっていません。



40代、50代の人だって、

ひとたび失業して一番困るのは、

「やりたいことがわからない」、

ということだからです。




やりたいことを見つける。

好きなことを仕事にする。


それは今までとは、

違う生き方をするということ。


自分の生き方を、

新しく作り直すのです。



それは年齢や能力に関係なく、

人生の節目においては、

誰にとっても大変なこと。




じっくり時間をかけて、

本腰を入れて取り組むべき課題ですよ。



さて、あなたは、

嫌な仕事でえらくなりたいですか?


それとも、

好きな仕事で笑顔で働きたいですか?





今回のポイント

★嫌な仕事でえらくなりたいですか?

★どうせなら好きな仕事でがんばろう!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


暑い!!

とにかく暑いですね!!


うちのカウンセリングルームまで、

歩いてくる相談者さんも大変です。


クーラーガンガンにして待っておきます(笑)

女性の方にはひざ掛けがあるのでご安心を。

===========================