こんにちは。

ハッピーキャリアの中越です。


いきなりですが、

ケンタウロスって知ってますか?


ゲームや漫画によく出てくる、

上半身が人間で下半身が馬。

あのケンタウロスです。



実はあのケンタウロスにも、

悩み、葛藤があったのです。


そしてそのケンタウロスの悩みが、

僕たちの仕事の悩みにも、

とても大きなヒントになっています。


というわけで今回は、

「馬人間」の天職心理学です。




□いつになったら決めれるの?




ケンタウロスって知ってますか?


あの半獣半人、上半身が人間で、

下半身が馬のケンタウロスです。



そのケンタウロスについて、

こんな寓話があるのです。



====================


半分人間で半分が馬、

ケンタウロスが草原を散歩していると、

お腹が空いてきました。



「さて、何を食べようか?

 ハンバーガーか牧草か。

 いや、牧草かハンバーガーか…。」


半獣半人なので、

人間のものを食べるべきか、

それとも馬のものを食べるべきか…。


ケンタウロスは悩みます。



いつまで考えても決められないので、

何も食べることができませんでした。



夜になってケンタウロスは、

眠たくなりました。



「さて、どこで寝たものか?

 ホテルか馬小屋か。

 いや、馬小屋かホテルか…。」



半獣半人なので、

人間用にするか馬用にするか、

ケンタウロスは悩みます。



いつまで考えても決められないので、

寝ることができませんでした。



食べることも寝ることもできず、

ケンタウロスは病気になりました。



「助けを呼ばなければ。

 医者か獣医か。

 いや、獣医か医者か…。」



半獣半人なので、

ケンタウロスは悩みます。



いつまでたっても誰を呼ぶか決められず、

ケンタウロスは病気で死んでしまいました。




村人たちは死体に駆け寄り、

ケンタウロスの死を悲しみます。


「かわいそうに。

 どこかに埋めてやらなければ。」


村人たちは悩みます。


「人間のお墓か動物のお墓か。

 いや、動物のお墓か人間のお墓か…。」




====================



食べ物も寝るとこも医者も、

さっさと決めてしまえば、

ケンタウロスは死ななかったのに。


頭の悪いケンタウロスだなと、

思うかもしれませんね。



でも、僕たちはこのケンタウロスを、

手放しにバカにできるでしょうか?




嫌で仕方がない会社にいるのに、

「辞めます」の一言がいえない。


そしてストレスで、

心の病になることがある。




挑戦してみたいことがあるのに、

小さな一歩も踏み出せないでいる。


そして気がついてみたら、

ずいぶんと歳だけとってしまってる。



そんなことは僕たちのまわりに、

いくらでもあることだと思います。



少なくとも僕は、

嫌な会社をなかなか辞められず、

やりたいこともなかなか挑戦しない。


そんな自分の優柔不断さに、

いつも悩まされてきました。




人には弱さがあるもので、

いつまでも決断を下せない。

そんなときもあると思います。


優柔不断な自分の弱さを、

責める必要はありません。


特に大きな決断の場合、

自分ひとりでは決めれないことも、

やはりあるでしょう。




でも、決断を先延ばして、

時間がたてばたつほど、

問題は悪化するばかりです。



ケンタウロスは悩むだけ悩み、

最後は死んでしまいます。




僕たちの抱える仕事の悩みも、

事態が最悪になる前に、

思い切って決めてしまうこと。



最終的には、

思い切って決めてしまうことが、

一番、後悔が少ないと思いますよ。





今回のポイント

★決断しないと時間だけが過ぎる!

★思い切った決断が大切です!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


かなり暑い日が続いてますね。

こう暑いと体調管理も大変です。


今はカウンセラーなので、

クーラーの効いた室内勤務ですが、

昔、営業マン時代は大変でした。


今年の暑さの中で営業してる人は、

本当に大変だと思います。


みなさんも熱中症には、

注意してくださいね~。



===========================