こんにちは。

カウンセラーの中越です。



最近の心理学には、

東洋哲学として仏教を、

取り入れたものがあります。



その仏教に、

面白い考え方があります。


そしてその面白い考え方は、

天職・やりたいこと探しにとっても、

とても大きなヒントになっています。



そこで今回は、

その面白い考え方を、

紹介したいと思います。



というわけで今回は、

「善悪」の天職心理学です。




□善も悪も関係ない!!




最近の心理学の中には、

東洋哲学として仏教の考えを、

取り入れたものがあります。



そんな仏教の中に、

面白い考え方があります。



それは、


「善も悪も一つである。

 苦・楽も幸・不幸も一つである。


 苦があれば楽もあるというように、

 善があるところには悪もある。」


という考え方です。



これを仏教では、

「一乗相即」といいます。




たしかに、

自分の人生を振り返っても、

その通りだなと思います。



この複雑な世の中、

善悪、幸・不幸なんて、

簡単に割り切れませんよね。



特に人生を長い目で見ると、

なにが善悪で幸・不幸かなんて、

後になってみないとわかりません。




僕自身の場合だと、

24歳で2回会社を辞めた時、


「自分の人生、もう最悪だ…。


 せっかく親が苦労をして、

 大学まで出してもらったのに、

 何の仕事も長続きしない…。


 こんなことではもう、

 人生、ダメなんじゃないだろうか…」


そう思って悲観に暮れてました。



当時は3年で辞める若者なんて、

ほとんどいない時代でしたから、

たった2年で2回も辞めた僕は、

本当に最悪な若者でした。




ですが、僕は、

ここまで追い込まれて初めて、

自分の人生を省みました。



「なんとなく、

 みんなが行くから大学に行き、

 
 なんとなく、

 みんなが就職するから就職した。


 それも、なんとなく、

 文系の大学を出ているから、

 営業職しかないだろうと…。



 こうやって、

 なんとなく流されて、

 自分の人生を決めてきた。


 自分でちゃんと深く深く考えて、

 人生を決めたことがない…。


 ましてや、

 自分から率先して行動して、

 人生を作ったことが一度もない…。



 そんななんとなく流されての、

 消極的な生き方そのものが、

 今の最悪な状態につながってる。


 自分でちゃんと目標を決めて、

 自分から行動しない限り、

 きっとどんな仕事も続かない。



 これからはちゃんと、
 
 自分で考えて自分で決めて、

 自分から行動しなければ、

 同じことの繰り返しになる!」




そんなふうに生き方、考え方を、

大きく変えることができました。




24歳で2回会社を辞めたことは、

当時の僕にとって、最悪のことでした。


「自分はまともに働けない、

 ダメな人間なのだろうか…」


本気でそう悩んで、

夜も寝れませんでした。




ですが、

その最悪があったからこそ、

僕は自分の生き方を省みれた。


そこまで追い込まれないと、

僕は自分を省みたりとか、

生き方を変えれませんでした。



そして、そこまで追い込まれた結果、

やっとやりたいことを見つけ、

カウンセラーとして今の自分がある。



そう考えてみると、

やはり善悪は一つ、幸・不幸も一つ、

長い目で見ると善悪も幸・不幸もない。



まさに

「一乗相即」なのだと、

思います。




だから、最悪な状況とは、

自分自身の生き方を変える、

善いきっかけなのかもしれません。




とはいえ、これは、

最悪な状態から長い時間がたち、

やりたいことで食べていけている、

今だから言えるのかもしれません。



今、最悪な状況にある人や、

最悪な状況だった当時の僕は、


「今の最悪な状況が、

 善いきっかけになるよ」


なんていわれても、

耳に入ってこないかもしれません。




でも、それでも、

この世の中に善も悪もない。



「正しいこと」とか

「間違っていること」というのは、

所詮、世間の価値観でしかありません。




会社を辞めるということに、

正しいも間違っているもありません。



好きなことを仕事にすることに、

正しいも間違っているもありません。




大切なことは、ただ一つ。




「自分自身の心に耳を傾けて、

 自分が納得できる生き方をする。

 自分が納得できる働き方をする。」



たったそれだけのことです。




正しいも間違ってるもないなら、

自分自身が納得できる生き方をする。



それ以外に、充実した生き方、

心豊かな働き方はできないでしょう。




だから、

今の状況が最悪なのであれば、

それをどう善いきっかけに変えれるか?



自分が納得できる生き方、

自分が納得できる働き方にするために、

今の自分にできることはなにか?



それを見つけるために、

自分自身の人生を、

深く深く省みてみる。



そして、

今までの自分の生き方を、

大きく変えてみる。




そうすることがきっと、

天職・やりたいこと探しにも、

つながってくるのですよ。






今回のポイント

★人生長い目で見れば善も悪もない!!

★最悪のときこそ善いきっかけにする!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


東京オリンピック!!

やっぱりうれしいですね。


オリンピックに興味なかった僕も、

東京に決定した瞬間は、

やっぱりすごくうれしかったです。


===========================