こんにちは。

カウンセラーの中越です。



さて、

もうすぐ今年も終わりです。



みなさんはこの一年、

どんなふうに働いてきましたか?


楽しく働けましたか?

それとも、

暗い顔で働いてましたか?



一年の終わりという区切りは、

自分の働き方を見直すために、

とても良いきっかけになります。



この一年、

暗い顔で働いてきたのであれば、

ゆっくりと考え直すチャンスです。


自分の働き方の見直し方を、

今回はお話ししたいと思います。



というわけで今回は、

「年末」の天職心理学です。



□あっという間に時は過ぎる!!




僕は毎年、思うことがあります。


それは僕にとってちょっと怖い、

いや、真剣に考え始めると、

すごく恐ろしくて怖いことです。



それは僕だけではなく、

きっとみなさんも思うことです。




それは、


「一年なんて、

 ほんまあっという間やな~」、


ということです。



二十歳を過ぎてからでしょうか。



一年が本当に、

「あっ」という間だと、

身にしみて感じるようになりました。



このあっという間に、

一年が過ぎることを感じた時、

僕はなんだか怖くなるんです。



だって、

よく考えてみてください。



この「あっ」という間が、

あとたったの約30回も続けば、

僕たちはもう定年退職です。



この「あっ」という間が、

あとたったの約50回も続けば、

僕たちはもうすぐ死ぬのです。



普段あまり意識しませんが、

実は間違いなく、

僕たちはもうすぐ死ぬのです。



久しぶりにあった学生時代の友人。


「気がついたら俺らも、

 もう30過ぎやで。もうおっさんやな~」。



まさしくその通り。

気がついたら、

おっさんになってました。


いつまでも若いと思っていたら、

もうおっさんです。



そして同じように、

きっと気がついたらもう、

おじいさんになってるでしょう。



実は、僕たちに残された時間、

あとちょっとしかないんです。



一年がすごく短いように、

一生もすごく短いのです。



僕たちが毎年、

「一年なんてあっという間やな~」、

というのと同じです。




さて、あなたはこの一年、

どんな働き方をしてきましたか?



「好きでもない今の仕事を、

 辞める勇気も出せないまま、

 グチを言いながら続けただけ…。


 やりたいこともわからないまま、

 ああ、また一年が過ぎてしまった…」



そう思いながらもなかなか変われずに、

あっという間に一年が過ぎてしまった。

そんな人もいるかもしれませんね。




人間は弱いものです。

そんなにすぐには変われません。


会社を辞めるなんていう、

大きな決断もすぐには決めれません。




でも、

一年があっという間のように、

一生もあっという間に過ぎます。




好きでもない仕事を暗い顔で、

来年も再来年もやり続けたら、

つまらないまま一生が終わる。



いまの仕事が嫌だと思うなら、

一度、思い切った選択も、

考えた方がいいかもしれませんね。




働き方を考えるために、

一番大切なこと。



それは、ゆっくりと

ゆとりを持って考えること。



年末年始の休み、

あせらずに時間をかけて、

ゆっくり考えてみてはどうですか


□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★一生なんてあっという間!!!

★嫌な仕事を一生やり続けたい?

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


今週の3Goods


・来年はいぬのカレンダー

・干支なんて関係ない

・だっていぬが好きだから



最近、全然、

3Goodsじゃなくなってきた…。

まあ、いいか。


===========================