こんにちは。

カウンセラーの中越です。



天職・やりたいことを見つけるには、

自由に生きることがとても大切です。


ところが、

この自由という言葉の本当の意味を、

僕たちはよく理解していません。


なんと、自由という言葉は、

もとは仏教の専門用語なのです。



自由の本当の意味を知ったとき、

やりたいことは必ず見つかります。


というわけで今回は、

「自由の意味」の天職心理学です。



□自分の考えで生きろ!




天職・やりたいことを見つけるには、

自由に生きることがとても重要です。


本当に自由に生きている人は、

天職・やりたいことなんて、

すぐに見つかってしまうのです。



でも、僕たちは、

「自由」という言葉の本当の意味を、

勘違いしています。



自由に生きるというと、

「好き勝手に生きること」と、

思うかもしれません。



でも、自由という言葉は、

なんと元は仏教の専門用語。



自由の「自」は、自分のこと。

そして自由の「由」は、

「もとづく」という意味です。



つまり、

自由に生きるということは、

自らにもとづいて生きるということ。



世間の常識や他人の目にとらわれず、

自分の気持ちや考えを軸に生きる。


これが本当の意味で、

自由に生きるということなんです。




でも、

自分の気持ちや考えを軸に生きる。




そのためにはそれだけ、

自分の自身をしっかりと見つめ、

深く熟慮した考えが必要になります。




しっかり自分自身を見つめ直し、

深く熟慮した結果、



「お金や世間の目を気にして、

 嫌な仕事を何十年も続けるより、

 好きなことを仕事にして、

 充実した人生を送りたいと思う。」



そう思うのであれば、

それはあなたの生きる道標でしょう。




でも、僕たち人間は弱いもの。



自分を見つめ熟慮したつもりでも、

つい世間の常識や人の意見に流され、

他人の目を気にして生きてしまいます。



「好きなことを仕事になんて、

 バカにされるんじゃないだろうか…」


「自分はもういい歳なんだし、

 しっかりした収入がなければならない…」


「特別な才能でもなければ、

 好きなことなんて仕事にできない…」




人間は社会的な生き物ですから、

そういう弱さもあって当然なのです。


真に自由に生きるって難しい。

なかなか自由に生きられません。



だからといって、

世間の常識や他人の目に流されて、

自分の気持ちや考えが軸がないのでは、

いつまでたっても幸せになりません。



自分にとって本当に大切なこと、

生き方や働き方を決めるとき。


そんなときくらいは踏ん張って、

誰になんといわれようとも、

自分の気持ちや考えを軸にする。



世間の常識からずれてても、

人からバカにされてもいいのです。


自分自身の人生なんだから、

自分の気持ちや考えを中心に生きる。

世間の常識や他人の目に流されない。



そうやって真に自由に生きれば、

やりたいことも見えてくるはずですよ。



□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★本当の意味で自由に生きろ!!

★自分を見つめ深く熟慮しよう!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


ちゃんと本の原稿を仕上げた!!


なんだかんだいって、

早めに仕事を終わらせる自分は、

とても立派だと思う(笑)



でも、しばらくは、

ちょっとゆっくりしたいな~。


===========================