こんにちは。

カウンセラーの中越です。



辛さ100倍カレーとか、

激辛料理ってありますよね。



実は僕、ああいう激辛料理、

かなり苦手です。



あまりに激辛すぎるより、

やっぱり程よい辛さが、

一番おいしいと思います。



実は、そのカレーの辛さが、

天職を見つけることにも、

大きなヒントになるんです。



というわけで今回は、

「激辛」の天職心理学です。





□程よいストレスが大事!!




昔、流行った、

辛さ100倍の激辛カレー。



僕はこういう激辛料理って、

絶対おいしく食べられません。

おいしいどころかほぼ拷問です。



これをおいしいく感じる人は、

かなり特別な人なんでしょう。



やっぱりカレーは、

程よい辛さだからこそ、

おいしいんですよね。




そしてこのカレーと同じことが、

仕事のストレスにもいえます。



ストレスという言葉を提唱した、

ハンス・セリエ。



最初、セリエはストレスを、

良くないものだと考えました。



いまの僕たちも、

ストレスという言葉を聞くと、

悪いイメージを感じますよね。




ところが後にセリエは、

程よいストレスは人間にとって、

原動力になると気づきました。



僕たち人間は、

困難のある経験を通して、

成長することすらあるのです。



考えを改めたセリエは、

「ストレスは人生のスパイスだ」、

なんて洒落た言葉を残しました。




ストレスとは、

わかりやすくいうと、

何らかの刺激を受けること。



良い刺激も悪い刺激も、

どちらもストレスなのです。



働いていると必ず、

なにかしら刺激があります。



「ライバルが業績を上げた。

 自分もがんばろうと思う。」


「上司に叱咤激励されて、

 やっと初心を思い出した。」


「好きを仕事にするために、

 遊びに行くのを我慢した。」



これはきっと良いストレス。



僕も、上司に叱咤激励されたり、

ライバルが業績を上げたとき、

おしりに火がつきました。


そういう刺激、ストレスは、

人間にとって大事です。




また、カウンセラーになるまで、

派遣社員をしながらの勉強は、

やはり大変なものでした。


でも、その大変さは、

夢に一歩近づくためのもの。



いま思いだしても、

僕にとってとても味わい深い、

良いストレスになりました。



あの時、苦労を乗り越え、

一生懸命がんばった経験は、

僕の人生にとって宝物です。



良いストレスというのは、

宝物にさえなるのです。



まさに、セリエの言うとおり、

「ストレスは人生のスパイス」、

ですよね。




でも営業マンをしていた頃、

上司に怒られて萎縮して、

胃のあたりがキュンする。



あれは良いストレスでは、

ありませんでした。



実際、営業の仕事は、

長く続きませんでした。




仕事のストレスもカレーと同じ。

激辛過ぎるとダメなのです。



良い刺激になるどころか、

ストレスで潰されてしまう。



人は耐えることで強くなる。



でもそれは、

程よいスパイスだからです。


あまりに辛すぎるスパイスでは、

成長どころかつぶれてしまう。




さて、あなたの仕事のストレスは、

程よいスパイスですか?


それとも辛すぎて続けたくない、

激辛100倍スパイスですか?





同じスパイスをきかすなら、

良いストレスがいいですよね。



□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★ストレスとは刺激のこと!!

★良いストレスになっていますか?

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記



今さらながらPS3の

テイルズ オブ グレイセスFを

やっています。


めっちゃ面白い。


数年前までは、

洋ゲーばかりしていたのに、

最近、和ゲーに戻ってきました。


===========================