こんにちは。

カウンセラーの中越です。



「どうしても仕事が辛い…。

 ずっとこの仕事でいいのか?


 でも、ここで辞めたら、

 逃げになるかもしれない…」




そういうことって、

誰にでも一度や二度は、

あると思います。



こういうときは、つい、

自分を追いつめてしまう。



そういう人に、

ぜひ聞いてほしい言葉が

あるんです。



今回はその言葉を、

紹介したいと思います。



というわけで今回は、

「パスカル」の天職心理学です。





□幸福のために働いている!




哲学者であり数学者の、

ブレーズ・パスカル。



そのパスカルの言葉が、

天職・やりたいこと探しの、

大きなヒントになっています。




その言葉が、これ。





「すべての人は

 幸せを求める。

 例外はない。



 用いる手段が

 どれほど違っていても、


 みなこの目標に

 向かっている。」




まさにその通り。



僕たちは生きてる限り、

幸福を追い求めます。



みんな方向性は違っても、

最終的には幸せのために、

なにか行動するんですよね。




そして、働くことにも、

これと同じことがいえます。




お金や世間体など。

働く理由は、人それぞれ。



でも、それらは、

つきつめて考えると、

幸せなるためのもの。




「お金がないと、

 幸せにはなれない…」


「世間体が悪いと、

 幸せにはなれない…」



つまり、僕達は、

幸せになるための手段として、

仕事をしているのですね。




にもかかわらず、

僕達は働くことが苦痛で、

不幸になることがある。



幸せになるための仕事で、

たくさんのストレスを抱えて、

逆に不幸になってしまう。




「この先もずっと、

 この仕事をやり続けて、

 幸せになれると思えない…」




自分でも心のどこかで、

それには気がついている。




でも、その一方で、



「すぐに仕事を辞めたら、

 弱い人間と思われるかも…。

 だからすぐには辞められない」



幸せになるための仕事で、

いつの間にか自分を追いつめ、

苦しくなってしまう。




そういうときは、

根本に立ちかえって、

考えてみて欲しい。




パスカルのいうとおり、

人間は幸せを求めるもの。



仕事をすることだって、

幸せになるためです。




だから、働くことで、

必要以上に自分を、

追い込まなくていい。



自分を犠牲にした仕事では、

幸せにはなれないのだから。




だから、

どうしても、

仕事が辛いとき。



一度ゆっくり、

考えてみて欲しい。




「今の仕事で、

 幸せになれますか?」




もしなれないと思うなら、

今が大きく変わるチャンスかも、

しれないですね。



今の仕事で、

幸せになれるかどうか、

ゆっくり考えてみる。



それが、

天職・やりたいこと探しの、

第一歩なんですよ。







□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★自分を追い詰めない!!

★人間は幸せを求める!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


次の本の執筆が、

ほぼ完了したので、

ものすごく気が楽に。


自分で思ってた以上に、

プレッシャーがあったみたい。


僕自身、今回の記事同様、

自分を追いつめてたのかも。


もうすこし、

気楽にやろうかな。


===========================