こんにちは。

カウンセラーの中越です。



ネガティブな小説家といえば、

やっぱり太宰治です。



そのネガティブな太宰治が、

幸福について語った言葉。



その太宰治の幸福への言葉は、

天職・やりたいこと探しにも、

大きなヒントになってます。



というわけで今回は、

「太宰治」の天職心理学です。



□天職も信じて寝よう!!




太宰治といえば、

ネガティブなイメージ。



でも、その太宰治さんが、

幸福について語った言葉。



その言葉が、これ。




『幸福は一生、

 来ないのだ。


 それはわかっている。


 けれども、

 きっと来る、明日は来る、

 と信じて寝るのがいいでしょう」




う~ん、なるほど。

これはけっこう深いなと、

思わず唸りました。





まあ、さすがに、


「幸福は一生、

 来ないのだ。」


はネガティブすぎると、

僕は感じます。




でも、逆に、


「絶対、

 幸福になれるよ!」


なんて大声でいうのも、

やっぱり違和感があります。



さすがにそこまで無邪気で、

あっけらかんとした言葉も、

無理があると感じますよね。



だからこそ、


「けれども、

 きっと来る、明日は来る、

 と信じて寝るのがいいでしょう」



これにはとても、

納得できる感じがします。




なんだかんだいっても、

僕たち人間にできるのは、

幸福になれると信じること。



そう信じようとしなければ、

前向きに生きる力なんて、

湧いてこないですから。



だから、この太宰の言葉は、

ただの悲観主義とは違う、

深みがあるのでしょうね。。




さて、これと同じこと、

天職・やりたいこと探しにも、

いえると思うのです。




「努力すれば必ず成功する」

「夢を追えば必ず叶うはず」



そんなことは、

やっぱりいえない。



ポジティブすぎて、

真実味を感じません。




「努力してもうまくいかない」

「せっかくの夢をあきらめる」


そんなことがあるのも、

みんなわかってる。




だから、


「絶対に成功するよ!」


なんて安易なアドバイスは、

誰にもできません。



甘い言葉だけ言うのも、

誠実ではないと感じます。




でも、それでも僕たちは、

成功すると信じて、

前に進んでいくしかない。



それもやっぱり、

大切な一つの真実です。



「食べていけるわけがない…」

「やりたいことなんて甘い…」

「才能と運があっての話だ…」



そんなただの悲観主義では、

なにひとつ前に進めずに、

得することなど何もない。




だから、

嘘でもいいし、

思い込みでもいい。



自信がないのなら、

はったりでも構わない。



とりあえず、

成功すると信じて、

前に進んでいく。




僕たち人間にできるのは、

それしかないのでしょう。




誰だって最初はみんな、

天職・やりたいことなんて、

自信がないのが普通ですから。






□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★とりあえず信じて進むしかない!

★安易な悲観主義もよくない!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


明日は、

新しい本の発売日・・・。


本当に本当に、

ソワソワしています。


時間をかけて書いただけに、

思い入れが強いですね。



===========================