06-27



こんにちは。

カウンセラーの中越です。



今日は大切なお知らせです。



実は8月1日より、

電話・面談カウンセリングの料金を、

値上げさせていただきます。



値上げをするのは、

電話、面談カウンセリングのみ。


天職を見つけるプログラム、

セルフ・モチベーションセラピーの

受講料は変わりません。






8月1日より、



電話カウンセリング


Aコース(一回) 25000円

Bコース(三回) 70000円



面談カウンセリング


Cコース(一回) 30000円

Dコース(三回) 85000円




上記の料金に、変更します。




その理由は、

僕が忙しくなりすぎて、

肉体的に無理が来ているから。




去年の後半から、今年の前半、

2冊本を書かせてもらいました。




そのためか、

今年に入ってからかなり忙しく、

肉体的に無理が来ています。



これ以上、忙しくなると、

いつか破綻が来ると感じてます。



働く人のカウンセラーの僕が、

無理して働きすぎて体を壊したら、

冗談みたいな話です。



僕の今の仕事は、


天職探し心理学 ハッピーキャリア、

やる気が出る心理学 モチベーションセラピー

この二つのメルマガ、ブログで週2本。



それから電話、面談カウンセリング。

プログラム等のメールサポート。



そして、講座やセミナーの企画。

(これはずっと要望があったので、

 ゆっくり時間をかけて企画中)



それから本の執筆。


(なんだかんだ途切れなく、

 出版の依頼をいただいてるので、

 ず~と書きっぱなしです。)



あとはサイトの管理、運営。

それから様々な事務作業。




どれもかなりエネルギーがいるので、

さすがに仕事を抱え込みすぎです。


(こうやって書きだしてみると、

 無理をしてるなと実感しますね)




特にカウンセリングは、

カウンセリングが終わった後に、

メールで相談をもらうことも。



そういうメールは多くの場合、

相談者さんからのSOS信号。



何か悩み、苦しんでいるから、

メールしてきてくれてるのです。


だから、それはやっぱり、

無下にしていいメールではない。



だから、

なるべく丁寧にお返事します。




天職プログラムと

セルフモチベーションセラピーの

メールサポートも同じ。



なるべく丁寧に返事するよう、

今までずっと心がけてました。



実際、多くの方から、


「こんなに丁寧に、

 お返事してもらえるとは…」


とおっしゃっていただいてます。


(手前味噌で恥ずかしいですが…)




ただ、

そうするとどうしても、

一回のお返事に時間がかかる。




また、純粋なやりたいと探しや、

やる気の問題だけではないケース。

難しい問題のこともあります。



だから、時には、

30分~1時間くらいかけて、

丁寧に返事をします。




たとえば、家庭問題や人間関係、

生まれ育った環境の問題や、

根本的な性格を変えたいなど。



それから、過労によるうつ病。

いろんな問題が複雑に絡んでる。



そういうケースもあるからです。




もちろん、

そういうケースでは、

安全面なども配慮して、


「より一緒に考えるために、

 電話か面談カウンセリングも、

 併用してみませんか?」


と提案もします。




それでもメールサポートには、

かなりのエネルギーを使います。




そして、

その後のカウンセリングも、

なるべく丁寧にやる…。



そうすると、

どんどん仕事が増えてしまう。





「中越君、

 もう少し適当にやれば?」



といわれることも、

実際にはあるのですが、



「カウンセリングを、

 適当にやるんだったら、

 やる意味ないじゃん?」



というのが、

僕個人の考え方で、

これは変える気ありません。




ただ、これで結局、

僕が体を壊してしまったり、

心に余裕がなくなる。



このままの状況が続くと、

いつかは破綻すると思います。



そうなったら、


「カウンセリングも、

 メールでのサポートも、

 品質を維持できない」


ことになってしまう。




これでは僕も相談者も、

誰も幸せではありません。




そこで思い切って、

料金を上げることにしました。




電話カウンセリング


Aコース(一回) 25000円

Bコース(三回) 70000円



面談カウンセリング


Cコース(一回) 30000円

Dコース(三回) 85000円




上記の料金に、

8月1日より変更します。




働くことについての、

カウンセリングというのは、

人生を大きく左右します。



真剣に相談してくれた方には、

それだけの価値はあるはずと、

僕は信じております。





さて、ここから少しだけ、

僕の本音を書きます。



「いまの料金だと、

 忙しすぎて無理だな…」



実はずいぶんと前から、

これは感じていました。



ただ、料金の変更は、

かなり勇気が必要です。




「ずっと来てくれていた

 あの相談者さんには、

 なんだか申し訳ないな~」



「お金がない人には、

 厳しい値段になるな~」




そういう気持ちも、

相当にありました。




また、

それだけでなく、



「値段を上げることで、

 どこかで悪口を書かれるの、

 すごく怖いな…」



そういう個人的な、

不安もかなりありました。




僕は気が弱いので、


「あそこのカウンセラーは、

 拝金主義だ!」


ってネットにかかれたら、

すっごい怖いな…。



そんな気持ちも、

ずっとあったんです。




そういういろんな気持ち、

どれも僕の本音です。




実は4年前にPHP研究所から

『天職がわかる心理学』を、

出版させてもらったとき。




あのあたりから、

「これは忙しすぎるな…」

とずっと感じてました。



だから、かなり長い間、

この値上げについては、

悩んでいたのです。




ただ、何度も突き詰めて、

考え抜いた結果、



「いまのままでは、

 いつか必ず破綻する。



 カウンセリングも

 メールでのサポートも、

 品質を維持できない。



 それは僕自身にも、

 相談者さんも不幸なこと。



 ここらが自分の限界。

 いまの自分に無理ないよう、

 形も変える必要がある」



との結論になりました。




僕のことを理解してくれて、


「それでも、

 カウンセリングをして欲しい」


そういってくれる。



そういう方の力になることが、

自分の限界なんだな~と、

痛感したのです。




いつも相談者さんには、


「無理してはいけないですよ」


なんていってたくせに、

自分は無理をしてたんですね…。



いやはや、

お恥ずかしい話です。