06-26



こんにちは。

カウンセラーの中越です。



「いまの仕事を辞めて、

 やりたいことを仕事に。

 天職を見つけたい…」



そういう悩みを、

うまく乗り越えるために、

どうしても必要なこと。



とある心理学者の、

ちょっとした質問が、

それを教えてくれます。



というわけで今回は、

「手放す」の天職心理学です。





□手放すから手に入る!





「いまの仕事を辞めて、

 本当にやりたいことを、

 仕事にしたいと思う。


 でも、

 何をやりたいのか、

 自分でもよくわからない…」




多くの場合、

そんな悩みを持つ人は、



「どうも今の人生、

 うまくいっていない。


 いまの働き方のままでは、

 行き詰まりを感じている…」



そんな方がほとんどです。




それはある意味では、

今までの生き方、働き方を、

大きく変化させる必要がある。



心の奥底では、

そう感じているからこそ、

そんな悩みが出てきます。



つまり、

人生の節目の時期が、

訪れてるんですね。




そんな人生の節目を研究した、

ウィリアム・ブリッジズ。




彼は節目を乗り越えるため、

こんな質問をします。



その質問がこれ。






「人生で、今まさに

 手放すべきものは何か。」






うむ~。

これは悩ましい質問です。




今あるものを、

なにか手放さなければ、

新しいものは掴めない。




人間の手は、

右手と左手の、

二つしかない。



両手にものを抱えたまま、

新しいものを掴むのは、

誰にとっても不可能なこと。



かといって、

今持っているものを手放す。



これは本当に、

勇気のいることです。




僕自身の場合は、

「普通のサラリーマン」

を手放したこと。



これが今の仕事への、

一つのきっかけでした。




でも、

やっぱり勇気がいることで、

すぐにはできませんでした。



すぐには決断できず、

ゆっくり時間をかけて、

変化していきました。




実際の相談者さんでは、


「親の価値観を手放す」

「見栄と世間体を手放す」

「安定収入を手放す」


だったりします。




どの方もみんな、

手放すときは不安でいっぱい。



慣れ親しんだものを、

手放してしまうことは、

誰にとっても不安です。




でも、

手放すからこそ、


「自分の価値観で生きられる」

「新しい世間が見えてくる」

「自分らしい働き方を築ける」


そういう変化を、

手に入れることができる。




新しいものを掴めるのは、

両手に抱えているものを、

手放したからなんです。




それでも手放すことは、

やっぱり不安です。



だから、

焦らずゆっくり、

少しずつ手放していく。



それでいいんです。




さて、最後にもう一度、

質問をしてみます。




「人生で、今まさに

 手放すべきものは何か。」




それを手放したときに、

新しいもが手に入りますよ。





□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★変化には手放すことが大事!

★いま手放すものは何ですか?

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/



□このブログの姉妹サイト
□やる気が出る心理学はこちら


やりたいことを見つけたのに、
ダラダラ行動できない理由とは?
http://motivation-sinri.com/








■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記



『鋼の錬金術師』を、

一気読みしました。


めっちゃおもしろい!


こんなによく出来てたとは。

改めて感心しました。