fb10


こんにちは。

カウンセラーの中越です。



「仕事を辞めたいけど、

 辞められないんです…」


「今すぐにでも辞めたいけど、

 踏ん切りがつかないんです…」



僕がカウンセラーになってから、

この相談はずっと多いです。



仕事を辞めたいけども、

なかなか辞められない。



こうやって悩む理由は、

お金、家族、人間関係など。

いろいろな理由があります。



でも実は、

そのもっと深いところに、

全く別次元の理由があります。



そこに気づかなければ、

辞めることもできないし、

仕事を続けていても辛い。



辛い現状維持の繰り返しに、

なってしまうんです。



今回は仕事を辞めたい人の、

もっと深い理由について、

お話しします。



というわけで今回は、

仕事を辞めたいと悩む本当の理由

スタートします!!




自由だからこそ辞められない





「仕事を辞める」



これについては、

大きく時代が変わりました。



会社を辞めるというのは、

僕が大学を出た頃に比べ、

ずいぶん自由になりました。



15年近く前は、

ブラック企業という言葉も、

まだありませんでした。



パワハラという言葉も、

全然、浸透していない。



会社を辞めるというと、

親戚から電話がかかってきて、

お説教されてしまう。




一つの会社に入ったら、

一生、骨を埋めるもの。



それが、

当たり前の時代でした。




そこから考えると、

たった15年近くで、

ずいぶん変わりました。




今の30代、40代であれば、

「一度も転職したことがない」、

その方がかなり少数派です。




仕事を辞めるのも、

仕事を続けるのも自由。



本当に、

時代が変わりました。



でも、

実は自由になった分、

より悩みは増えたんです。




哲学者のサルトルは、


「人間は、

 自由の刑に

 処せられている」


といいました。




「自由に決めていいんだよ。

 なにをしてもいいんだよ」



そういわれると、

逆に困ってしまいます。



実はある程度、

他人に決められてる方が、

人間の気持ちは楽なんです。




だって、


「自由に決めたなら、

 その結果、起きたことは、

 全て自分の責任になる」


それって、

すごいプレッシャーです。



自分で決めたのだから、

自分が間違っていた。

仕事を辞めた自分が悪い。



「あなたが決めたんだから、

 あなたが悪いんでしょ。


 弱音を吐いていないで、
 
 自分でなんとかしなさいよ」



自分自身の頭の中から、

そんな声が聞こえてくる。



そのプレッシャーが怖くて、

なにも決められなくなる。



辛い仕事を続けたまま、

現状維持で時間が過ぎる…。



そう考えると、

自由というものも、

なかなか怖いものです。



「自由の刑」というのも、

わかる気がしますね。




仕事を辞めたいけども、

なかなか辞められない。



その多くの相談者さんが、

おっしゃる言葉は、



「今の仕事はつらいです。

 どうしてもうまくいかない。

 自分に合ってません。



 できることなら、

 今すぐにでも辞めたい。



 でも、辞めたとして、

 次の仕事がなかったら…。



 仕事を辞めて時間を作り、

 やりたいことを考えても、

 見つからなかったら…。



 そう思うと、

 怖くて辞められないんです」



みなさん共通して、

これをおっしゃいます。




でも、

その背後にあるのは、



「仕事を辞めたら、

 その責任は他の誰でもない、

 自分自身の責任だ。



 もし、仕事を辞めて、

 後悔することになったら、

 間違ってたのは自分…。


 お金がなくなるのも、

 無職と思われることも、

 全部、自分が決めたこと。


 だから、

 自分が悪いんだ…」



というプレッシャーです。




そして多くの方は、


「辞めた方がいいのは、
 
 自分が一番よくわかってる。


 やりたいことも見つけるにも、

 心も時間も余裕がない…。


 今の仕事を続けたままじゃ、

 辛い現状維持のままだ…」


そのことも、

よく理解をしておられます。




だから、

仕事を辞めたいと悩む人に、

聞いて欲しいのです。




もし、仕事を辞めたことで、

状況が悪くなったとしても、

決して自分を責めなくていい。



長い人生の中では、

どんな選択をしたって、

上手くいかないときがある。



「自分で決めたことなら、

 上手くいかなかったら、
 
 すべて自分が悪いんだ…」




そこまで、

自分の人生の責任を、

引き受ける必要はない。



それは人生の責任を、

引き受けすぎています。



人生には波があり、

悩んで悩んで決めても、

上手くいかないこともある。



それは決して、

あなたが悪いのでは、

ありません。



どんな人の人生でも、

いろんな事が起きる。



その責任を、

全て自分が引き受けてたら、

どんな人でも身が持たない。



「いまはちょっと、

 運が悪いだけ。


 長い人生の中で、

 たまたま下り坂なだけ。


 またきっと、

 上手くいくときが来る」



それくらい、

気軽でもいいのです。




何よりも大事なのは、


「今の仕事が辛いのなら、
 
 現状維持をしないこと」




「仕事を辞める」



悩みに悩んで、

その決断をした人は、



「現状維持から抜け出そうと、

 勇気を出し一歩踏み出した」



その事実だけは、

絶対に変わりません。



そしてそのことは、

とても立派な行為です。



自分自身の人生を、

より良くしようと勇気を出し、

思い切って行動をした。



それは誇るべき決断です。



現状維持を変えるために、

いまの仕事を辞める。



その行為自体が、

立派なことなんですよ。






□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★仕事を辞めたいのは悪くない!

★現状維持を変える行為は立派!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/



□このブログの姉妹サイト
□好きを仕事にするやる気管理術はこちら


やりたいことを見つけたら、
あとはどうやる気管理をするか?
それが人生の分かれ目です。

いまの3倍行動できるようになる!
それがモチベーションセラピー!

製本版は毎月10人限定!
知りたい方はこちらへどうぞ!
http://motivation-sinri.com/stepup








■カウンセラー中越の著書はamazonで!


『好きなことが天職になる心理学』

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


最近はじめた裏メニュー、

カウンセラーの独立支援。



思ったより反響があって、

本当に驚いてます。



カウンセラーって、

他の業種とちょっと違い、

特殊なところがあるんです。



それを理解するのが、

とっても大事です。



いまのところ、

相談に来てくれた人が、

満足してくれてます。



興味がある人は、

コラムだけでもどうぞ。


きっと役に立つはずですよ。


裏メニューはこちら
http://happy-career.com/botiboti