fb04


こんにちは。

カウンセラーの中越です。



幸福論を書いた、

有名な哲学者のアラン。



彼の言葉の中に、

天職・やりたいことを見つける、

大きなヒントがあります。



この言葉は、

とても納得の一言。



さて、

そのアランの言葉とは?



なぜそのアランの言葉が、

天職・やりたいこと探しに、

ヒントになっているのか?



というわけで今回は、

やりたいことを見つけるには座るのをやめる

スタートします!!





□じっとしても天職は降ってこない




幸福論で有名な、

哲学者のアラン。



彼の言葉に、

こんなものがあります。



「不幸になるのは、

 また不満を抱くのは

 やさしいことだ。


 ただじっと

 座っていればいいのだ、


 人が楽しませてくれるのを

 待っている王子のように」



これは辛辣だけど、

実に納得の言葉です。



たとえ、王子様のように、

じっと座っているだけで、

誰かが楽しませてくれても…。



それは、

とてもむなしいです。



だって、そこには、

なんの充実感もないから。



まるで退屈しのぎに、

テレビのチャンネルを、

コロコロ変えている。



そんなむなしさが、

きっと訪れてしまいます。



ましてや、

僕たちは王子様ですらない。



誰かが楽しませてくれる。

そんなことはあり得ません。



自分で体や頭を動かし、

楽しもうと動き出さないと、

本当の楽しさはないのです。



充実感ある楽しさとは、

そういうことなのでしょう。




さて、

天職・やりたいこと探しも、

これと全く同じです。



「じっと座ってるだけで、

 やりたいことが見つかる。

 天職が上から降ってくる」



そんなことは、

絶対にあり得ません。



興味ある講座にいったり、

ボランティアだけでもしたり、

詳しい人に話を聴いたり。



自分から動き出さないと、

やりたいことは見つからない。



それは、

面倒臭いし勇気もいる

なかなか大変なことです。



でも、

自分から動かないと、

やりたいことは見つからない。



そこは絶対に変わらない。



部屋の中で考えるだけでは、

やりたいことは見つからない。



自分から動くからこそ、

やりがいも充実感もある。



外から見ているだけでは、

本当の楽しさや充実感は、

感じられないのです。



自分が参加しなければ、

本当に楽しくはならない。



だから、まずは、

ほんの少しでいい。



「体験講座に行ってみる」

「ボランティアからやる」

「やってる人の話を訊く」



それだけのことでも、

大きく前に進んでますよ。




じっと座って、

待っているだけでは、

幸福は来ないですからね。






□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★動かないと天職は見つからない!

★じっと座っていても楽しくない!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/



□このブログの姉妹サイト
□好きを仕事にするやる気管理術はこちら


やりたいことを見つけたら、
あとはどうやる気管理をするか?
それが人生の分かれ目です。

いまの3倍行動できるようになる!
それがモチベーションセラピー!

製本版は毎月10人限定!
知りたい方はこちらへどうぞ!
http://motivation-sinri.com/stepup








■カウンセラー中越の著書はamazonで!


『好きなことが天職になる心理学』

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


久しぶりに

高校時代の友達と会いました。


ボンバーマンをやったのですが、

めっちゃ楽しかったです。


PS4でも出して欲しい。