天職・やりたいことを見つけ方の専門 簡単で面白い心理学のコラム。やりたいことの見つけ方を本気で心理学で説明します。過去のカウンセリング事例もあります。

カウンセラーがサイトに文章を載せる注意点


カウンセラーにとって、

サイトに載せる文章というのは、

非常に重要です。



カウンセラーの文章を読み、

信頼できるか、自分と相性がいいか?


相談者さんはそこをよく判断して、

申し込むかどうかを決めます。



いきなり申し込まなくても、


「メルマガに登録するか?」、

「FBで友達申請するか?」。


それもサイトの文章を読んで、

登録、申請につながります。



どれだけ立派な資格、

経験があったとしても、

文章が残念ならそこまで。



一度サイトを見ただけで、

もう終わってしまうでしょう。



では、どんな文章なら、

メルマガ登録をしてくれたり、

FB申請をしてくれるのか?



それは非常にシンプルで、


「相談者さんにとって、

 役に立つ情報が載っている」


この一点に限ります。



サイトの文章、コラムというのは、

最初はほんの数ページです。



でも、しばらく更新を続ければ、

20Pくらいにはすぐになります。


遅くても半年くらいあれば、

20Pくらいにはなります。



その20Pのうち、

たった3分の1でもいいから、


「このコラムは役に立った!」


そう思ってもらえたら、

継続して読みたいと思います。



そうすると、コラムの下に、


「メルマガ登録してくれた方には、
 最新のコラムをお届けします!」


と書いておくだけで、

多少は登録してくれます。



そしてその登録してくれた方、

あなたのメルマガの読者さんは、

あなたの考えに相性が良い方です。



そういう方とは、

カウンセリングをしても、

上手く進みやすいです。



またメルマガによって、

長期的に読んでもらうことで、

一気に親近感が沸きます。



そうなってくると、

あなたと読者さんは、

赤の他人ではなくなります。



場合によっては、


「メルマガへの質問、要望は、

 どんどんお受けしてます!

 気軽に送って下さいね!」


と書いておくだけで、

メールをくれる人がいます。



そういう人に返事を返すうちに、

どんどん親近感が深まります。



その時点でかなり、

カウンセリングのハードルは、

下がっていますよね。


少なくとも心のハードルは、

相当に下がってるはずです。



この状態になってくると、

相談者さんの方から、


「中越さんのカウンセリングを、

 一度受けてみたいのですが…」


とおっしゃる方もおられます。



また、


「実は相談は無いんですが、

 ただ中越さんに合ってみたくて、

 予約を取ることにしました」


そんな方もおられます。



そういう状況になるには、

最初に書いたように、


「相談者さんにとって、

 役立つ情報を書き続けること」


それ以外ありません。



これってなかなか面倒です。



でも、

この面倒をやるかどうか。


それが、

カウンセラーが独立できるか?

その大きな分岐点です。




だから、

これだけは忘れないで下さい。


「役立つ情報を発信しない人に、

 誰も相談しようとは思わない」


以上です!!!


≫ 独立カウンセラーのための具体的な文章の書き方

≪ カウンセラーにとって文章は超重要!!

ぼちぼち経営のススメ TOP

お申込みフォーム


カウンセラーの独立開業の支援してます

まずは気軽に登録を!

天職とやりたいことを見つけるための無料メールセミナー

人気の天職探しプログラム

30日で天職を見つけるためのプログラム

3倍行動で、結果を出せる!

好きを仕事にするやる気管理術モチベーションセラピー

カウンセラーになりたい方へ

裏メニュー
  • facebook

コンテンツ

ブログアーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

モチベーションセラピー

最近のコメント

PAGETOP