天職・やりたいことを見つけ方の専門 簡単で面白い心理学のコラム

カウンセラーがサイトを立ち上げる場合


カウンセラーがサイトを作る場合、

いくつか注意点があります。



まず最初に、

絶対にやっちゃいけないのは、

「最初から業者に任せること」。



絶対に最初の頃は、

自分で作った方がいいです。



例え見栄えが悪くても、

自分で作った方がいいです。




というのも、


「どんなサイトを作りたいのか、

 自分のなかで決まってないと、

 業者さんに依頼しようがない」


という理由からです。




サイト制作業者さんも、


「とにかく何でも良いから、

 サイトを作って欲しい」


それだけでは困ります。



「もっと具体的に、

 どんなサイトにしたいのか?

 こだわりのポイントはどこか?」


それを伝えてくれないと、

サイトを作りようがなく、

ありきたりなサイトに…。



他業種のようなサイトになり、

カウンセラーに必要なメニューが、

そろってないサイトになります。



それでは相談者さんは来ず、

手直しをすることになります。



その結果、

何度も修正依頼をして、

どんどん費用がかさみます。



「ここをこうして欲しい。
 
 こういうふうに直したい」



そういうやりとりをするのも、

結構、面倒で手間がかかります。

(これが結構、疲れます…)



そういう理由で、

お金や時間がかかりすぎ、

トラブルになることがあります。



それから、


「これくらいのことなら、

 自分でやった方が早い」


そういうことも多いです。




「どんなサイトにするか?

 どこにこだわってるのか?

 どんなメニューが必要か?」



それって最初は自分でつくって、

いろいろ試行錯誤をするから、

わかってくることです。



最初から業者任せでは、

絶対に上手くいきません。



簡単なものでいいから、

まずは自分で作ってみる。



ある程度、自分のなかで、


「こういうサイトにしたい!

 こんなデザインに変えたい!」


それがはっきり決まってから、

業者に頼んだ方がいいです。



今は簡単に作れるソフトも、

たくさんあります。



高くても2~3万ですから、

トライしてみてはどうでしょう。


(僕の場合はホームページビルダーでした。
今でも最初はそれで十分だともいますが、
簡単に作れそうなのを探してみるのも、
いいことだと思います)



初めてサイトを作るのなら、

サーバーもロリポップなど、

安いところでいいと思います。



サイトを作るのは、

時間がかかるだけで、

失う物は何もないですよ。



どうしてもそれが無理なら、

A4用紙に手書きでもいいから、


「どんなサイトにしたいのか?

 とにかく自分で書いてみる」。


この作業をしてないと、

メニューの位置や写真、バナー、

あらゆるものが人任せになり、

結局、修正することになります。



そうすると、

そのたびにお金がかかり、

きりがなくなってしまいます。



面倒臭いけれども

ちゃんと自分で試行錯誤して、

手作りの方がいいんですよ。


≫ カウンセラーのためのサイトでないと意味がない

≪ カウンセリングとネットは相性が良い

ぼちぼち経営のススメ TOP

お申込みフォーム


カウンセラーの独立支援してます

まずは気軽に登録を!

天職とやりたいことを見つけるための無料メールセミナー

人気の天職探しプログラム

30日で天職を見つけるためのプログラム

3倍行動で、結果を出せる!

好きを仕事にするやる気管理術モチベーションセラピー

カウンセラーになりたい方へ

裏メニュー
  • facebook

コンテンツ

ブログアーカイブ

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
モチベーションセラピー
PAGETOP