天職・やりたいことを見つけ方の専門 簡単で面白い心理学のコラム

I・Mさん(女性)の感想


天職探しカウンセリングの感想

I・Mさん(女性)

null

はじめまして。
2011年6月に「30日で天職を見つけるための自己カウンセリングプログラム」を受講した、I・Mと申します。このたび希望どおりの仕事へ就くことができたので報告させていただきます。

プログラム受講開始当時は小売店で働いていましたが、管理職としての仕事内容やシフト制勤務の不規則な生活などに限界を感じていました。

転職を考えている中、友人からの紹介でこのプログラムにたどり着きました。プログラムに取り組んでみて絞り込んだテーマは「音楽」「演奏する」「作る」などで予想どおりの結果でした。


職業としては「演奏家」「コンサートホールスタッフ」などを挙げましたが、演奏の主役として働くか、裏方として働くか自分の中で結論が出せずにいました。

そんな中、2011年11月に今の団体で音楽に関わる仕事ができる職員の試験について知り、やりたいことに近づけると思い受験を決断しました。


職員試験ための勉強を開始して2012年6月に採用試験を受験、2013年4月からいまの団体で事務職員として転職し、働き始めました。その後、事務職員として二年間の勤務を経て、2015年4月ついに音楽隊への配属が決まりました。


現在の仕事は、勤務の半分は音楽隊としての楽器練習及び演奏活動、もう半分は事務職員として勤務しています。

転職を具体的に考え始めてから、4年もかかってしまいましたが、ずっと憧れていた音楽の仕事に就けたこととに大変満足しています。

実は昔から演奏の仕事に興味はありましたが、演奏では食べていけないという先入観と、音大出身でもないから技術的に無理だろうという自信のなさから行動できずにいました。
その中で幸運にも現在の仕事に出会うことができました。しかも団体職員という安定した身分付き(笑)。実際に働いてみて、自分はやっぱり演奏することが好きなんだと実感しており、忙しいながらも充実した毎日を送っています。


これも、中越さんのサイトに出会いプログラムを通して自分のやりたいことをじっくり考えることができたからだと思います。プログラムを受講して本当に良かったです。ありがとうございました!これからもお体に気をつけて頑張ってください。長文失礼しました。
I・M
null

I・Mさん

報告ありがとうございます。



みごと音楽を仕事にして、

さらに安定した職員。



これだけ見事な報告は、

さすがに数少ないですね。



でもそれは、

運が良かったのではなく、

着実な行動があったから。



プログラム終了から4年かけて、

堅実に着実に行動をしてきた。

これが一番の理由だと思います。



「演奏では食べていけない…。

 音大出身でないから無理…。」



そんな不安を乗り越えて、

ちゃんと行動し続けたこと。

簡単にあきらめなかったこと。



本当にすごいと思います。



応援しています。

がんばってくださいね。


■ プログラムの詳細を知りたい方は、こちらをクリックしてください! ■





天職探しカウンセリングの感想

まずは気軽に登録を!

天職とやりたいことを見つけるための無料メールセミナー

人気の天職探しプログラム

30日で天職を見つけるためのプログラム

3倍行動で、結果を出せる!

好きを仕事にするやる気管理術モチベーションセラピー

カウンセラーになりたい方へ

裏メニュー
  • facebook

コンテンツ

ブログアーカイブ

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
モチベーションセラピー
PAGETOP