天職・やりたいことの見つけ方専門 簡単で面白い心理学のコラム。やりたいことの見つけ方を本気で心理学で説明します。過去のカウンセリング事例もあります。仕事が辛い、やめたい。でもやりたいこともわからない。そんな人のためのサイト

天職の見つけ方は7つの質問心理学でわかる

  • HOME »
  • 天職の見つけ方は7つの質問心理学でわかる

天職をみつけるための7つの質問心理学


天職の見つけ方7つの質問心理学




誰もが天職を見つけたいと思いますよね。

でも、天職の見つけ方ってわからない…。


そこでカウンセラーの僕が、7つの心理学的な質問で、天職の見つけ方をお伝えします。

一つ一つ質問に答えていくことで、少しずつ自分のやりたいことが見えてくるはず。



一人で考えるのは難しい?


大丈夫。


僕と一緒に考えていきましょう。






質問1 いまの仕事で、本当に幸せになれますか?



天職を見つけるときに、一番最初に考えるべきこと。

すべての質問はここからはじまり、ここに終わります。


天職を見つけることにおいて、それくらい根本的な問題。

これだけは絶対に考えろという、基本の基本です。


それが、

「いまの仕事で、本当に幸せになれますか?」


なぜこれがそれだけ大事な質問なのか。

説明を聞けばきっと納得するはずです。

まずは一緒に考えてみましょう。



パスカルの言葉から天職を考える




パスカルって知ってますか?



哲学者であり数学者のブレーズ・パスカル。


そのパスカルの言葉が、天職を見つける大きなヒントになっています。


そのパスカルの言葉がこれ。



「すべての人は幸せを求める。


 例外はない。


 用いる手段がどれほど違っていても、

 みなこの目標に向かっている。」




まさにその通り。



僕たちは生きてる限り、幸福を追い求めます。

みんな方向性は違っても、最終的には幸せのために、なにか行動するんですよね。




仕事も幸せになるためのもの




そして働くことにも、これと全く同じことがいえます。



お金や世間体など。

働く理由は、人それぞれ。


でも、それらはつきつめて考えると、幸せなるためのもの。


「お金がないと、幸せにはなれない…」

「世間体が悪いと、幸せにはなれない…」



つまり僕達は、幸せになるための手段として、仕事をしているのですね。



僕たちは、短くても1日に8時間働きます。

それが少ない人でも週に5日。


つまり、大人になると人生の大半の時間を、働いて過ごします。

幸せになるために仕事をして、その仕事で人生の大半が埋め尽くされます。



だからこそ、ある程度は幸福と思える働き方がとても大事。



もちろん、完璧に幸福な仕事なんてありえません。

働いていたらどんな仕事でもしんどい時期はある。



でも、


「不機嫌全開のしかめっ面で、1日の大半を過ごしている…」

「あきらかにやつれきった顔で、1日の大半を過ごしている…」


それが何ヶ月も何年も続いていくと、僕たちは壊れていきます。



だからやっぱり、ある程度、幸福な働き方を求めるのは当然。

パスカルのいうとおり、僕達は生きてる限り、幸福を求めるのですから。



にもかかわらず、その仕事で不幸になる



にもかかわらず、僕達は働くことが苦痛で、不幸になることがある。

幸せになるための仕事で、たくさんのストレスを抱えて、逆に不幸になってしまう。

仕事のストレスから心の病になって、なかなか立ち直れないこともある。



そういうときの僕たちは、

「この先もずっと、この仕事をやり続けて、幸せになれると思えない…」

本当は自分でも心のどこかで、それには気がついています。




でも、それをなかなか認められません。


「すぐに仕事を辞めたら、弱い人間と思われるかも…」

「次の仕事が見つかってからでないと、やめられない…」

「もし今の仕事を辞めて生活に困窮したらどうしよう…」



そう思うと不安になって、やめる勇気を持てなくなる。

だから、今の仕事で幸せになれない自分の気持ちを、ごまかしてしまう。


でも、そうやって自分をごまかしていると、ストレスで自分が追い詰められる。


だから、幸せになるための仕事で、自分を追いつめ苦しくなってしまう。

気がついたときには、そうなってしまっているのです。




そんなときはパスカルの基本に戻ること





そういうときは、根本に立ちかえって考えてみて欲しい。


パスカルのいうとおり、人間は幸せを求めるもの。

仕事をすることだって、幸せになるためです。


だから、働くことで、必要以上に自分を、追い込まなくていい。

自分を犠牲にした仕事では、幸せにはなれないのだから。




だから、どうしても仕事が辛いとき。



一度ゆっくり、考えてみて欲しい。



「今の仕事で、幸せになれますか?」


もしなれないと思うなら、今が大きく変わるチャンスかも、

しれないですね。



今の仕事で、幸せになれるかどうか、時間をかけてゆっくり考える。

それが、天職を見つけるための、第一歩なんですよ。



★天職を見つける質問心理学 その1

「今の仕事で、本当に幸せになれますか?」



天職を見つける質問 その2へ




まずは気軽に登録を!

天職とやりたいことを見つけるための無料メールセミナー

天職の見つけ方7つの心理学

カウンセリングを受けてみる

カウンセリング

カウンセラーを目指す方へ

裏メニュー
  • facebook

コンテンツ

ブログアーカイブ

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿

最近のコメント

PAGETOP
Copyright © 天職探し心理学 ハッピーキャリア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.