こんにちは。

カウンセラーの中越です。



やりたいことを見つけるために、

ヒントになるちょっとした話。



そのお話しのタイトルは、

「鋲がないので」といいます。



タイトルだけでは、

何のことだか分かりません。



でも話を聞いてみると、


「なるほど。

 やりたいことの見つけ方も、

 たしかに同じだな」


きっとそう感じるはず。



というわけで今回は、


やりたいことを見つけるのに役立つ

「鋲がないので」という話


スタートします!!





鋲がないから国が滅びる




「鋲がないので」というお話、

聞いたことがありますか?



これがなかなか、

考えさせられる話。

ちょっと紹介しますね。




===============


「鋲がないので、

 蹄鉄がつけられない


 蹄鉄がつけられないので、

 馬が走れない


 馬が走れないので、

 騎馬戦を編成できない


 騎馬戦を編成できないので、

 戦いに負けた。


 戦いに負けたので、

 国が滅びた」


(参照・引用
 専門家の予測はサルにも劣る)


===============



なんだかすごく、

耳が痛いお話しです。



小さなことの積み重ねが、

大きなことにつながっていく。



どんなに大きなことも、

一つ一つの作業を見ると、

小さなことでできている。



小さなことを積み重ねないと、

いつか全体が滅んでしまう。



これは国や戦いだけでなく、

僕たちの人生そのものも、

全く同じだと思います。



もちろん働き方も、

全く同じことがいえます。




僕がやりたいことが見つからなかった理由




僕自身の場合だと、

やりたいことがわからず、

途方に暮れていた時代。



「やりたいことを仕事になんて、

 自分にはとても無理なこと…。


 そんなことは、

 特別な才能と運に恵まれた、

 ごく一部の人だけの話…」



そう思っていました。



僕がそう思ったのは、


「鋲を打ち続けたことがなく、

 何一つ達成したことがない…」


そんな自分自身への、

言い訳だったのでしょう。



それは、

今だからいえること。



いや、今話しても、

とても胸が痛いことです。



当時の僕は、

とてもそれを認めるだけの、

器量がありませんでした。



僕は主体性がない若者で、

勉強もスポーツもそれ以外も、

自分の意志で鋲を打っていない。



ましてや、

なにかを成し遂げるまで、

鋲を打ち続けるだなんて、

一度もやったことがない。



「なんとなく、

 みんな進学するから…」


「なんとなく、

 みんな就職するから…」



そんな雰囲気で人生を選び、

自分の意志で鋲を打った経験が、

本当に乏しかったです。



そういう僕が、

やりたいことを仕事にするのに、

自信が持てなくて当然です。



当時の僕は、

成功体験そのものが、

とても乏しかったのです



なにしろ、

鋲を打ってないのですから。




だから僕の仕事はダメだった





鋲を打つお話しの中では、

国が戦いに負けます。



僕自身の人生だと、

鋲を打たなかったから、

転職を繰り返すことに。



「なんとなくで就職し、

 まだ20代半ばなのに、

 2回も転職をした。



 しかもどちらも、

 半年足らずで辞めた…。



 3つめに入った優良企業も、

 一生働きたいとまでは、

 どうしても思えない。



 こんなことでは、

 僕の人生本当にダメになる!」



僕の人生は本気でヤバい。



それに気づいてやっと、

僕は鋲を打ちはじめました。



「なるべく本屋さんに行き、

 興味が持てそうな分野の本を、

 一冊だけでも買ってみる」



「どんなことなら、

 自分が興味を持てるのか、

 とりあえず紙に書いてみる」



「少しでも興味があれば、

 ネットで見るだけではなく、

 実際に体験をしてみる」



あまりにも初歩的で、

あまりにも小さなことばかり。



でも、

少しずつ少しずつ、

僕は変わっていきました。



少しずつ少しずつ、

自分のやりたいことが、

絞れてきました。



僕は派遣で働きながら、

心理学の講座に通いました。



僕は鋲を打つように、

毎日、通勤の電車の中で、

心理学の本を読みました。



そんな毎日がしばらく続き、

僕は心理学の資格を取りました。




やりたいことが見つかっても鋲を打ち続ける




僕はカウンセラーという、

やりたいことを見つけました。



でも、それからは、

よりいっそう鋲を打つことが、

必要になりました。



僕はあいかわらず、

電車の中で心理学の本を読み、

少しずつ勉強しました。



苦手なPCを使って、

自分のサイトを作りました。



毎週、毎週、

ブログとメルマガを、

更新することにしました。


(今読んでもらっている、
 このコラムのことです。
 なんと13年も続いてます)



もし僕が誰かから、



「やりたいことを見つけ、

 それを仕事にするために、

 どんなことをしたんですか?」



と質問されたなら、



「それは簡単ですよ。

 僕は毎日、

 鋲を打ったんですよ」



と答えると思います。




僕は天才じゃないし、

成功者でもありません。



ありがたいことに、

本を書く機会には恵まれました。



でも、どうやら、

売れっ子作家ではなく、

マニアックな著者みたい。



印税なんてほとんど、

資料の本を買うお金で、

消えてしまいます。



これからも、

大きな出世とは、

無関係かもしれません。



でも僕は、

本当に細々とですが、

好きを仕事にしました。



しがない、

街のカウンセラー。



10年以上やったけど、

僕は自分の働き方に、

そこそこ満足しています。



そして、

そのためにやったことは、

たった一つのこと。



ただ、毎日、毎日、

鋲を打ち続けただけです。




簡単なことからやりたいことへ踏みだそう





鋲を打つのは簡単なことで、

必ず誰にでもできます。



そして鋲を打ち続ければ、

天才や大金持ちになれなくても、

きっとどこかにたどり着くはず。



少なくともなにもせずに、

雰囲気で働き方を選ぶより、

少しは満足できる人生になる。



僕は自分の経験を通じて、

それを信じています。



だから僕はこれからも、

鋲を打とうと思います。



みなさんも、

ほんの少しでかまいません。



「本を読むだけでもいい」

「体験講座に行くだけでもいい」

「紙に書き出すだけでもいい」



初歩的なことでいい。

小さな小さなことでいい。



毎日、

一つでいいから、

鋲を打ってみませんか?



たったそれだけのことで、

人生は変わるんですよ。





□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!




今回のやりたいことを見つけるポイント

★やりたいことを見つけるには鋲だ!

★毎日、鋲を打ち続けるかどうか!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

LINE対応お友達登録をすると週一回カウンセラー中越の最新コラムを届けます!
友だち追加

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/



□このブログの姉妹サイト
□好きを仕事にするやる気管理術はこちら


やりたいことを見つけたら、
あとはどうやる気管理をするか?
それが人生の分かれ目です。

いまの3倍行動できるようになる!
それがモチベーションセラピー!

製本版は毎月10人限定!
知りたい方はこちらへどうぞ!









■カウンセラー中越の著書はamazonで!


『好きなことが天職になる心理学』

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


僕の新しい本、

『「うつ」な気分を手放す方法

 微笑みの練習帳』


発売まで、

本当にあと少し。


もう出版申請をして、

待っている状態です。


見本も手元に届きました。


なんでだろう?



正直、

今まで出した本で、

一番緊張しています。


実は緊張しすぎて、

夜寝れません(笑)


あいかわらずの、

豆腐メンタルです。



出版社を通さずに、

自分で出版するって、

こんなに緊張するのか。


今回の本は、

思い入れがありすぎて、

日中動悸がしています。



でも、

良い本だと思う。



さて、

実際発売されたら、

どう評価されるんだろう?


自分でもまったく、

予想がつきません。

そういう本です。



ただ…。



どう評価されたとしても、

この本を書くことができて、

本当によかったです。