こんにちは。

ハッピーキャリアの中越です。


「仕事に関する資格が欲しい。」

「素敵な恋人を作りたい。」

「会社の人間関係を良くしたい。」


僕たちはたくさん悩みがあるけれど、

なかなかそれは解決されません。


それはいったいなぜなのか?


そこには、

「ヨナ・コンプレックス」と呼ばれる、

心の働きが関係しているのです。


なぜ、

あなたの悩みが解決しないのか、

その秘密を解明します!


というわけで今回は、

「ヨナ」の天職心理学です。



□良くなることが怖いんです!


とても大切な話です。


ちょっと耳が痛いかもしれないけど、

しばらく僕の話を聴いてください。



「仕事に関する資格が欲しい!」のなら、

やっぱり勉強するしかありません。


「素敵な恋人を作りたい!」のなら、

出会いのある場所に行くしかありません。


「会社の人間関係を良くしたい!」のなら、

自分から心を開いて話しかけるしかありません。



欲しいものを手に入れるには、

面倒でおっくうなことをしないといけない。


でもそれは逆にいうと、

面倒でおっくうなことさえすれば、

願いが叶う可能性はあるということ。



きっちりとたくさん勉強すれば、

きっと資格は取れることでしょう。


出会いのある場所に行けば、

いまより恋人が出来る確率は、

ずっとずっと高くなるはず。


自分から心を開きさえすれば、

たいていの人間関係は改善するはず。

それでダメなら良い諦めも出来る。



いずれにせよ、言い訳せずに、

やらないといけないことをやれば、

自分の殻を破って成長できます。


そしてなにより、言い訳せずに、

やらないといけないことをやれば、

どんな結果になっても後悔がない。



欲しいものを手に入れるために、

僕たちがやらないといけないことなんて、

どれも簡単に思いつくことばかり。


でも僕たちは、その簡単なことが、

どうしても出来ないようにできてます。


なぜなら僕たちは、自分自身の殻を破り、

成長することを恐れているからです。



僕たちは自分自身の能力や、

自分自身の可能性が広がることを、

心のどこかで疑い、恐れています。


そうやって自分の成長を恐れることを、

ヨナ・コンプレックスといいます。


僕たちは自分の限界を超えて、

今以上の自分になるのが怖いのです。



僕たちの無意識には、

たとえ良い方向であっても、

変化するのを阻止しようとする、

「抵抗」という心の働きがあります。


良くなろうと悪くなろうと、

僕たちの無意識は、

変化することが嫌なのです。


それは大昔の原始時代、

僕たちの身の安全を守るためには、

新しいことに挑戦するよりも、

生活習慣を変えないということが、

とても大切だったからです。



いつもと違う場所に行けば、

ライオンや狼にあうかもしれない。


いつもと違う時間に起きれば、

暗闇の中、崖から落ちるかもしれない。


いつもと違うものを食べると、

毒にやられてしまうかもしれない。



新しいことに挑戦せず、

いままでと同じ生活をすることは、

生き延びる上での鉄則でした。


新しいことに挑戦しない、

消極的な人がたくさん生き残り、

いろんなことに挑戦する、

積極的な人ほど寿命は短い。


僕たちの遺伝子の中には、

「新しいことに挑戦するのは怖いこと」、

という情報が書き込まれているのです。




大きく自分が変化すること。

自分の殻を破り成長すること。


それは未知の世界へ行くことであり、

新しいことに挑戦することです。


僕たちの遺伝子にとって、

そんなに怖いことはありません。



でも、同時に僕たちの心の中には、

自分の可能性を追い求めたいという、

「成長欲求」も存在するんです。


「挑戦するのが怖い…」という、

ヨナ・コンプレックスもあれば、

「限界まで自分の可能性を引き出したい」

そんな「成長欲求」も、

1人の人間の中にあるんです。



こういう矛盾した二つの気持ちが、

僕たちの心の中にある。

人間ってそんな不思議な生き物です。



僕たちの「成長欲求」が、

ヨナ・コンプレックスを上回るためには、



つまり、新しいことに挑戦して、

いまの自分を成長させるには、

ヨナ・コンプレックスや「抵抗」を、

克服する必要があります。


そのために大切なことは、

大きな変化を起こすのではなく、

出来る限り簡単な小さな変化を起こすこと。


小さい変化を起こすことで、

変化を恐れる無意識を、

まずは慣れさせるのです。



僕たちカウンセラーはよく、

極限まで簡単な宿題を出します。


「仕事に関する資格が欲しい!」のなら、

一日一問だけでいいから勉強をすること。


「素敵な恋人を作りたい!」のなら、

異性がいなくていいから人と会いに行くこと。


「会社の人間関係を良くしたい!」のなら、

朝の挨拶の仕方だけでも変えてみること。



そんなこと意味あるのってくらい、

小さな変化ばかりやってもらいます。


でも、小さな変化は、

必ず大きな変化を引き起こす。


こういうの、

「スモールステップの原理」、

っていいます。



まずは変化を恐れる、

僕たちの無意識を慣れされることが、

一番大切なことなんです。



だからこそ、少しずつ、

小さなことからコツコツと、

何かを始めること。


結局はそれ以外に、

自分の人生を変える方法は、

ないのです。




さて、あなたも、

意味のない小さな変化、

起こしてみませんか?


それとも、

安全だけれども満足できない、

いまの人生のままで一生過ごしますか?



それを決められるのは、

いつだってあなただけなんですよ。



■天職・やりたいことを見つけるために、

小さな変化を起こしたいけど、

何から変えたらいいのかわからない?

そんな方はこちらへどうぞ!








今回のポイント

★人は急には変われない!

★だからやっぱり小さなことからコツコツと!

★メルマガに登録していただくと、このブログの記事が無料でメール配信
されます。↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000181698.html

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!

http://happy-career.com/stepup.html



===========================
■ 編集後記

ちょっとした事故で足を怪我しました(ー_ー)

いつも10分でいけるところが30分以上かかる…。

普通に歩けるってなんて幸せなことなんでしょう。


「なんでもないようなことが~、

 幸せだったとおも~う~♪」ですね(T_T)


===========================