こんにちは。

カウンセラーの中越です。



仕事を辞めるときや、

天職を見つけたいとき。



そういう時期って、

悩んでばかりで動けず、

とても苦しいものです。



哲学者のモンテーニュは、

そんな時期に役立つ言葉を、

残しています。



さて、その言葉とは、

どんなものだと思いますか?



というわけで今回は、

天職を見つけるモンテーニュの言葉

スタートします!!





天職の見つけ方のヒントになる言葉




フランスの哲学者、

モンテーニュの言葉に、

こんなものがあります。




「苦しむことを

 怖れる人間は、


 怖れることで

 すでに苦しんでいる」



この言葉を知ったとき、

なるほどなと感じました。




仕事で悩んでいた時期、

僕はまさにこの状態でした。



「仕事を辞めたい…。

 でも、本当に辞めたら、

 正社員になれないかも…」



「やりたいことに挑戦して、

 もし失敗してしまったら、

 人生どうなってしまうの…」



「資格を取りたいけれど、

 お金と時間だけかかって、

 仕事にならなかったら…」




こうやって頭の中が、

いつまでも堂々めぐり…。



いまうちの相談者さんが、

よくおっしゃる言葉ばかり。



かつて僕自身も、

同じように悩んでいました。




でも、悩んだところで、

答えが出るわけじゃない。



ちっとも前に進まず、

苦しい時間ばかりが続く…。



こういう時間そのものが、

苦しくてたまらない。




まさに

モンテーニュのいうとおり。



「苦しむことを

 怖れる人間は、


 怖れることで

 すでに苦しんでいる」



僕は辞めたあとの苦しみ、

失敗したあとの苦しみ。


それを想像して、

怖れる時点で苦しんでいた。



これでは、

苦しむ時間が長くなるだけ、

損になってしまう。




結局、やってみないとわからない




人生の問題には、


「結局、

 やってみなければ、

 わからない」


そんなことばかりです。



特に仕事の悩みでは、


「その仕事が自分に合うか」

「仕事を辞めて後悔しないか」

「やりたいことが仕事になるか」


どれもやってみなければ、

絶対に答えが出ません。



こればかりは、

カウンセリングや心理学が、

どれだけ発展したとしても、

永遠に変わらないでしょう。




行動できないのは人間らしい





とはいえ、

「思い立ったらすぐ行動!」

が正しいとも思えません。



悩んでいる人にとって、

「思い立ったらすぐ行動!」は、

息を詰まらせます。



なんだか動けていない自分を、

責められているように感じます。




人間は、

誰でも弱い生き物で、

失敗が怖くて当然です。



だから、

失敗が怖くて動けない。



それは、

とても人間らしいこと。



人間として、

非常に自然な反応です。



今でも僕自身、

新しいことをやるとき、

なかなか行動できません。



新しい習い事も、

やりはじめるまで、

実は半年も悩みました。



本を書くのも同じ。


「こんな原稿、

 編集者さんに送って、

 ダメ出しされたら怖いな…」



もう10冊も出版してるのに、

いまだに新しい本を書くとき、

いつも原稿を送るのが怖い。



メールの送信ボタンを押すのに、

とても時間がかかってしまう。



僕は本当に、

豆腐メンタルです。



でも、最近、

自分の豆腐メンタルが、

恥ずかしくなくなりました。



だって、

それって僕だけでなく、

ほとんどの人が同じ。



人間は誰だって、

傷つくのが怖いのです。



豆腐メンタルであることは、

恥じるほどのことではない。

そのことに気づいたのです。




それでもなおやるしかないのが真実





ただ、

そうやって悩んでいるだけ、

苦しい時間は増えていく。



さってとやって、

ダメならダメとわかった方が、

まだ気持ちは楽なのに。



そうしたらまた別の一歩を、

考えることができるのに。



「結局、

 やってみなければ、

 わからない」



この真実だけは、

絶対に変わりません。



それならば、

早く失敗した方が、

次の一手を考えられる。



それもまた、

真実になります。




「仕事を辞めたい…。

 でも、本当に辞めたら、

 正社員になれないかも…」



「やりたいことに挑戦して、

 もし失敗してしまったら、

 人生どうなってしまうの…」



「資格を取りたいけれど、

 お金と時間だけかかって、

 仕事にならなかったら…」



もしそう悩んでいるのなら、

まずは小さな行動でいいから、

あまり考えずに動いてみる。



その方がきっと得をします。



失敗しようが悩んでようが、

苦しいことには変わりない。



それだったら、

早くやってしまった方が、

苦しい時間は短いのです。



しかも、

「やってみたからわかること」。

そんな貴重な学びまである。



それを考えてみると、

一石二鳥ともいえます。



やってみて成功したら、

それはラッキー。



でも、たとえ失敗しても、

その経験があるからこそ、

次の一手を考えられる。



結局、動かないのが、

一番、損なんですよね。



1日5分。


小さな行動でいいから、

はじめてみませんか?





□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!




今回のやりたいことを見つけるポイント

★行動できなくて当たり前!!

★でも早くやった方が得をする!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

LINE対応お友達登録をすると週一回カウンセラー中越の最新コラムを届けます!
友だち追加

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
https://happy-career.com/stepup/



□このブログの姉妹サイト
□好きを仕事にするやる気管理術はこちら


やりたいことを見つけたら、
あとはどうやる気管理をするか?
それが人生の分かれ目です。

いまの3倍行動できるようになる!
それがモチベーションセラピー!

製本版は毎月10人限定!
知りたい方はこちらへどうぞ!









■カウンセラー中越の著書はamazonで!


『好きなことが天職になる心理学』

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


月曜日の大阪大地震。

特に被害はありませんでした。



まさに震源地付近でしたが、

コップ一つ割れませんでした。



心配して連絡をくれた方、

本当にありがとうございます。



何年も前の相談者さんが、

心配してメールしてくれるなんて、

本当に僕は幸せ者です。



地震が起きた直後は、

ソワソワして仕事にならず。


水などの買い出しをして、

半日、過ごしました。



でも、夕方には、

もうこのコラムを書き始め、

充実して働きました。


無事に働けることに、

本当に感謝です。