あけましておめでとうございます。

カウンセラーの中越です。

今年もよろしくお願いします。



「やりたいことを仕事にしたいけど、

 お金や年齢のこともあるし、

 今までみたいな仕事がいいかなって…。

 
 そう思ってしまうと、

 なかなか決断できなくなるんです。」



やりたいことがわからない人は、

不安に駆られるあまり、

目先の仕事ばかり考える人が多いです。


やりたいことを見つけるためには、

目先のことだけではなくて、

長い目で人生を考える必要があります。



今回はそのことを、

わかりやすく解説しようと思います。



というわけで今回は、

「遠目」の天職心理学です。




□目的地を見失うな!!




やりたいことがわからないとき、

つい目先の仕事ばかり考えて、

よけいに混乱することがあります。



それをわかりやすく説明するために、

僕の自動車教習所の話を紹介します。



もうずいぶんと昔のことですが、

僕が自動車教習所で、

初めて車の運転をしたときのこと。



まっすぐな道を走っていても、

右にブレたり左にブレたり、

なかなか思うように走れません。



まっすぐ走るという簡単なことが、

初心者にはなかなか難しいのです。


もちろんそれだけではなく、

歩行者に目が行ってなかったり、

うまく車線変更できなかったり…。



運転に慣れていない僕には、

なかなかうまく走れませんでした。



そんなとき教習所の教官が、


「中越さんね。

 もっと遠く見て運転してみ。


 目的地を見ながら運転するんや。

 そしたら自然と、

 いろんな物が見えてくるから。」


そうアドバイスしてくれました。



いわれたとおり遠くを見ると、

不思議とブレずにまっすぐ走れました。



自然と歩行者も目に入るし、

交差点なども早めに目に入り、

心の準備ができてるので慌てません。



運転に慣れてないと不安なので、

つい隣の車やガードレールなど、

近くの物ばかり見てしまいます。


でも、近くの物ばかり見ると、

歩行者や次の交差点など、

もっと大切な物が目に入らない。


しかも目的の方向に向かって、

目が向いてないので、

右へ左とブレてしまうのです。



目的の方向に向かって、

まっすぐ遠くを見て進んでいく。


それだけでまっすぐ走れるし、

未来の出来事へ心の準備ができる。



遠くを見るって、

本当に大切なことですね。



さて、これと同じ事が、

やりたいこと探しにもいえるのです。




「やりたいことを仕事にしたいけど、

 年齢やお金のことを考えると、

 今までと同じ仕事がいいのかなって…。

 気持ちがブレてしまうんですよね」



やりたいことがわからない人は、

お金や年齢の不安から、

つい本来の目的を見失います。



「今までみたいな働き方じゃ、

 いつまでたっても幸せになれない。

 好きなこと、やりたいことを仕事にして、

 イキイキと心満たされて働きたい。」



そう決意したことを、

つい忘れてしまうのです。


だから、自分の軸がブレて、

決断できなくなるのです。



そして不安な気持ちに流されて、

すぐに就ける今までと同じような仕事、

目先の仕事に走ってしまうのです。




人は不安になったとき、

焦りや恐怖で頭がいっぱいになって、

自分の本当の気持ちがわからなくなる。


お金や年齢のことばかり気になって、

本当に大切なことを忘れてしまいます。




やりたいことを見つけたいとき、

もっと遠くを見て欲しい。


将来自分がどんな働き方をしたいのか?

それをちゃんと見つめて欲しい。



そうすれば軸がブレないだけでなく、

本当に大切なことも思い出す。




僕たちの目的地は、

ただ、お金のために働くことなのか?



それとも、やりがいを感じて、

心が満たされる仕事なのか?




その目的地をしっかりと見て、

不安な気持ちにグッと耐えたとき。


今の自分のやるべき事が、

ほんの少し見えてくるはずですよ。




□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

遠くを見て考えたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/





今回のポイント

★落ち着いて自分の目的地を見よう!!

★足下ばかりではなく遠くを見つめよう!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/







■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


お正月の特番で見た、

雨上がり宮迫のかっこいい話。


ある番組のドッキリで、

「なにもいわずにお金貸してください。」

と仲のよい芸人に言われたら、

お金を貸すかどうかというのがありました。



ジャリズムの山下は、

慕っている先輩の宮迫に電話しました。

山下は真剣な口調でいいます。



「宮迫さん。

 なにもいわずに、

 お金貸してもらえないですか…?」


「おお、なんぼ必要やねん?」


「えっ・・・!?あ、200万です。」


「200万でええんやな。

 わかった、じゃあそっち行くわ。」



そのドッキリのロケが終わって、

山下が宮迫に電話をしました。


「宮迫さん。すんません。

 さっきの、ドッキリやったんです」


「なんやねん!お前!

 もう200万おろしてもうたやないか。

 まあ、よかったな。」



そのとき、宮迫と一緒に、

タクシーに乗っていたサバンナの高橋。

当時の宮迫のことを証言しています。


「山下さんの電話切ってすぐに、

 そこのコンビニに止めてくださいっていうて、

 200万持って出てきたんです。」



宮迫、かっこいい。



===========================