こんにちは(^_^)

カウンセラーの中越です。


ヤフーのアンケート結果で、

ちょっと面白いものを見つけました。


そのアンケートとは、

「自分が生涯に何回転職するか?」、

というものです。


このアンケート結果は、

今の日本で働く人たちを、

とてもうまく表していると思います。


このアンケート結果を見てもらうことは、

やりたいことを見つけるための、

一つの大きなヒントになると思います。


ぜひ一度、見てください!


今回は、「ゆとり」の天職心理学です。




■今の仕事にゆとりはありますか?


昨年末のyahooのアンケート結果に、

こんなものがありました。


http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=1555&wv=1&typeFlag=1




なんと、「自分が生涯に何回転職するか?」

という予想で一番多い回答が、

2~3回の39%です!



このアンケートの一口メモに、

「ゆとりのない職場が増え、長く働き続けることが、

難しい時代になったのかもしれませんね。」とあります。


そして、

『職場で「心にゆとりがない」

と感じることはありますか?」』

というアンケートの結果がこちら。


http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?wv=1&poll_id=1569&typeFlag=1




なんと84%の人が、

職場で心にゆとりがないと、

感じているようです。


インターネットの簡易なアンケートですから、

そのまま鵜呑みにしていいとは思いません。


でも、僕の身の回りを見渡してみても、

ほとんどの人が、1~2回は転職をしています。


そして、職場環境のせいで、

うつになったという人が、

僕の友人知人だけでも、

6人以上はいます。



初めて会う方と名刺交換をしたときに、

僕のカウンセラーという肩書きを見て、


「実は私、むかし、

 軽いうつになったことがありまして…」


とおっしゃる方は本当にたくさんいます。



以前、あるセミナーでお話した、

大企業の管理職の方の話。


「私が若い頃は、

 転職なんて許されなかったんです。


 家族が食べていくには、

 嫌でも今の会社で、

 働くしかなかったんですよ。


 でも、そのかわり、

 がんばって働けば、

 将来は約束されてたんです。


 だから命を削るような、

 働き方ができたんです。


 それしか選択肢がなかったし、

 希望だってありましたから。


 今の時代、そこまでしなくても、

 食べていける世の中のはずだし、

 がんばって働いても希望がないよね。


 命を削ってまで働くのはおかしいよ。

 
 若い子が会社を辞めたい気持ち、

 ここだけの話、私はわかるんですよ。」


こんな考えをしてくださる、

管理職の方もおられるのだなと、

思わず感心していました。



「いったい何のために、

 こんなに苦しい思いをしてまで、

 働いているのかわからない…。」


これが会社を辞める人の、

本音だと思います。



戦後、高度経済成長のときは、

最低限の生活を維持するためと、

経済発展という希望のために、

命を削って働く価値があった。



でも、今の日本社会では、

最低限の生活は、

派遣社員でも維持できる。


そして、

今の僕たちが求めているものは、

経済的な発展などではなく、

心の豊かな働き方です。




副業に走る若いサラリーマンの話を聞くと、

お小遣いがほしいということもあるけども、


「一生、心のゆとりのない、

 サラリーマンで終わるのはイヤ。


 できることなら組織以外で働いてみたい…!

 そこに心の豊かな働き方がある気がする。」、


そんな気持ちの表れと感じることがあります。



副業をすることが、

心の豊かな働き方なのか、

僕にはわかりません。


僕自身、

独立して働くものとして、

独立して働けば、

みんな幸せになれるとも、

僕には思えません。




人間の幸せとは何でしょう?


心の豊かな働き方とは、

どんなものでしょう?



幸せや豊かさなんて、人それぞれ。


それは一言でいえるような、

安易なものではないと思います。



転職ばかり繰り返すことが、

よいことだとも思いません。



でも、命を削ってまで、

ひとつの会社で働くことが、

心の豊かな働き方だとは、

僕には思えません。



さて、みなさんにとって、

心の豊かな働き方とは、

どんなものでしょうか?





今回のポイント

★心のゆとりのない職場が84%!

★あなたにとっての、心の豊かな働き方とは?

★メルマガに登録していただくと、このブログの記事が無料でメール配信



本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらをクリック



■編集後記■

今まで一度もパソコンに触ったことのない友人が、
とうとうパソコンを購入することに。

Macがいいのか、windowsがいいのか、
相談されてるのですが…。

実のところ、僕にもよくわかんないんですよね(^_^;

コメント一覧
  1. 姫と申します より:
    何がしたいかじゃないでしょうか。あとは好みでしょうか。今は力の差はそこまでないようですよ。ちなみにPCは素人です。ちなみにあたしは絵を描きたいのでMacを購入予定です。
  2. なかごし より:
    姫さん、教えていただいてありがとうございます(^_^)

    僕の友人もMacを買いました。理由は「デザイン」。

    Macってなんかかっこいいですもんね。
  3. ふくしま より:
    これまでのブログをすべて読まさせていただきました。



    私自身、第2新卒という世間の目とそれによる自信の喪失、なにをしたらいいんだろう?ということに悩んでいましたが、中越さんの言葉でとても救われました。私も心理学がとても好きなので、出てくる言葉もすんなりと受け入れることができましたし、人のこころってそういえば、こんなもんだったような気がする、という感じで、とても分かりやすく面白かったです。(私もドラクエ大好きです。やる気=価値×期待←大納得^^;)



    その上、なんだかやりたいことも見つかって(気付いて)しまったような気がします。タダどころか、セミナーすら受けてないのにすみません(笑)



    今後は夢を叶えるために調べることから始めて、夢を追う代償を払い、悩みを武器に変え、他人と過度に比べず、今を行動することを心がけ…ということを頭の片隅に置いといて(笑)自分のバランスを保ちながら顔晴っていこうと思います。



    3日がかりでしたが、今読み終わったので、今の気持ちの晴れやかさのきっかけとなった中越さんにお礼申し上げたいと思い書き込みました。ありがとうございます!

  4. なかごし より:
    ふくしまさん、はじめまして。中越です。



    三日がかりで全部読むなんてすごいですね…!本当に全部読んでくれたっていうのが、コメントから伝わってきます。



    ふくしまさんがブログだけでやりたいことを見つけることが出来たのは、たぶんそれだけの下地があったからだと思います。



    無料であったとしても、ブログやメルマガでやりたいことを見つけていただいたのであれば、それはとても嬉しいです(^_^)



    もし身近な人に、やりたいことがわからず悩んでいる人がいれば、ぜひこのブログやメルマガのことを教えてあげてくださいね♪



    ふくしまさんがどんなやりたいことを見つけたのか、今度ぜひ教えてくださいね?(^_^)



  5. ぐり より:
    「心のゆとり」や「心の豊かな働き方」って単純に割り切れない

    ものなので難しいけれど、自分にとっての「コレ!」が見つかれば、

    グッと「気持ちの焦り」は減るような気がします。



    外から見ていて殺人的スケジュールであっても、その人が充実して

    いれば、きっと心豊かな働き方なのでしょうね。



    今の私にとっての心のゆとりとは、自分でコントロールできるか

    どうかが大きなポイントになるような気がします。



    心豊かに感じる時は、きっと充実感を感じている時なんじゃないか

    なぁ。ということは、まだまだ豊かになっていないのかも!?(笑)
  6. なかごし より:
    ぐりさん、こめんとありがとうございます。



    自分でコントロールできているかどうかは、とても大事なポイントですよね。



    たしかに、充実しているときは、どんな多忙なときでも、心豊に感じますよね。



    従業員が充実できる環境、今の日本では限られた企業になるのかな?とも思います。

コメントを残す

コラムの関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてくださいね。

最新情報をお届けします

おすすめの記事