天職と待つ能力の関係




こんにちは。

カウンセラーの中越です。



天職を見つけるために、

どうしても必要な能力。



それは意外にも、

「待つ能力」なんです。



これ、

説明されると、

思わず納得します。



さて、

天職を見つけるために、

なぜ待つ能力が必要なのか?



というわけで今回は、

天職を見つけるには待つ能力が必要

スタートします!!





天職を見つけるのに必要な能力





天職を見つけるためには、

実は待つ能力が必要です。



最近の心理学では、

東洋哲学である仏教を、

取り入れています。



その仏教の教えの中に、

「忍辱」という言葉があります。

(にんにく)と読みます。




「忍辱」とは、

耐え忍ぶという意味。



耐え忍ぶのが大事と聞くと、

なんだか嫌な気分になります。



誰だって、


「そんなこと、

 いわれなくたって、

 もうわかってるよ…」


と思ってしまいます。

僕自身もそう思います。




でも、

臨済宗の僧侶、松原泰道さんは、

この忍辱という言葉を、


「待つことができる心」


と訳しておられます。

これは見事な訳だと思います。

※参考文献『楽しく生きる仏教』




「待つことができる心」が大事。



それはつまり、

時間をかけることの大事さを、

伝えているのでしょう。



時間をかけずに、

手早くパッと悟りを開きたい。



そんな考えをしている時点で、

すでに仏教の教えからは、

外れているのでしょう。



焦らず、ゆっくり、じっくりと。

時間をかけて仏教の教えを学ぶ。

この心の態度が必要なのですね。




なるべく早く天職を見つけたい





でも、

これをいわれると、

僕は耳が痛くなります。



というのも僕自身、

やりたいことがわからず、

一人悩んでいたときのこと。




「もういい歳なんだから、

 何年も時間をかけられない…。


 今すぐ仕事になるように、

 手早く天職を見つけたい…」




いつもそう思っていました。



でも、今になって思うと、

そんな考え方をしていたのが、

全ての間違いだったと思います。



「好きなことを仕事にする」。

「天職と思える仕事に就く」。



そのためには、

時間をかけて勉強をしたり、

努力して下積みする期間が、

絶対に必要になります。



勉強や下積みに時間をかけず、

パパッと天職だけ手に入れたい。



それはあまりにも、

都合のよすぎる話です。



だって、今までの人生、

働き方を真剣に考えずに、

先延ばしにしてきた。



その責任はすべて、

僕自身にあるのですから。



もっと早く真剣に考えてれば、

勉強や下積みの時間なんて、

十分にあったはず。



やりたいことを仕事にした人。

天職と思える仕事に就いた人。



そういう人はそれまでの人生で、

自分自身の働き方を真剣に考え、

ちゃんと勉強と下積みの期間を、

積み重ねてきていたのです。



僕一人だけ、

勉強と下積み期間をせずに、

天職を手に入れたい。



それはやっぱり、

自分に都合がよすぎる話です。



僕一人だけ、

人生のショートカットをしたい。

そう言っているのと同じです。



これは本当に、

今振り返ると耳が痛いです。




焦っているから待つ能力がなくなる





では、いったいなぜ、

僕は勉強や下積みをしないで、

天職を見つけたかったのか?



それはとても単純で、

僕はとても焦っていたのです。



「そりゃ勉強は大事だよ。

 そんなことは僕もわかってる。



 でも、

 もうこんな歳なのに、

 今から2~3年も下積み生活?



 そんなことしてたら、

 いったい何歳になるのか…。


 
 もうそんなに、

 時間の余裕がないよ…!」



でも、

本当に余裕がなかったのは、

時間ではなく僕の心でした。



当時の僕は、

とにかく不安でいっぱい。



「こんな歳になって、

 やりたいこともわからず、

 転職ばかり繰り返す…。


 同い年の友達には、

 結婚してる子もいるのに…。


 いったい僕は、

 なにをやってるんだろうか…」



なんだか自分の人生が、

まわりより一週遅れてる。

ずっとそんな気分でした。



だから、

焦らず、ゆっくり、じっくりと。

その心の態度を持てなかった。



急いでばかりで空回り。



不安だから、

すぐに結果がほしい。

すぐに成功がほしい。



でも、

そんな心の態度では、

結果や成功にはつながらない。



だって、

急いで空回りの心では、

知識も技術も精神も、

何一つ練り上げられない。



何かで結果を出すには、

しっかり時間をかけて、

練り上げる必要がある。



だから、

勉強や下積みをしながら、

結果が出るのを待つ心が大事。



そんなことは、

小学生でもわかること。



でも、当時の僕は、

不安と焦りで心がいっぱいで、

そんなことすらわからなかった。



だから、

すぐにお金になるやりたいこと、

すぐに就ける天職を見つけたい。



そんな安易な考えに、

走ってしまっていました。



勉強も下積みもせずに、

天職なんて手に入るわけない。



そんな簡単なことが、

わからなくなっていました。




天職は急がば回れの精神で





「そんなに焦らずに、

 ちゃんと時間をかけた方が、

 天職を仕事にする可能性は、

 ずーっと高くなるよ」



そんなことは、

今の僕だからいえること。



当時の僕にそう言っても、

耳を貸さなかったことでしょう。



それくらい当時の僕は、

焦りと不安でいっぱいでした。

だから、うまくいかなかった。



でも、

だからこそ、

他の人には伝えたい。



焦らず、ゆっくり、じっくりと。



多少、時間がかかっても、

知識と技術と精神を、

練り上げていって欲しい。



だって、

きっとその方がずっと早く、

天職にたどり着けるから。



天職は、急がば回れ。



待つことができる心が、

天職には必要なんですよ。





□僕のカウンセリングの予約はこちらから







今回のやりたいことの見つけ方ポイント

★天職は待つ能力が大事!

★勉強と下積み期間を作れ!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

LINE対応お友達登録をすると週一回カウンセラー中越の最新コラムを届けます!
友だち追加








■このサイトの管理人
■カウンセラー中越の著書はamazonで!

ー新刊ー
















■ 編集後記


僕の新しい本、

『日本一やさしい天職の見つけ方』。


ちょっと立ち読みできるように、

最初の数ページを公開してます!


ほんの少しだけですが、

気軽に立ち読みしてください。


立ち読みはこちらのページから