こんにちは。

カウンセラーの中越です。


やりたいこと探しには、

ちょっとした罠が隠されています。


やりたいことが見つからない人は、

この罠にとらわれているのです。



その罠について知ることは、

やりたいことを見つけるために、

とても大きなヒントになります。



というわけで今回は、

「わな」の天職心理学です。



 

□もっと気楽でいいんです!




僕に相談にこられる方で、

やりたいことを見つけることを、

勘違いしてる人がたくさんいます。


それはこんな勘違いです。


「やりたいことを見つけた人は、

 好きで好きでたまらないことを、

 仕事にした人。


 人からやるなといわれても、

 ついやってしまうこと。

 それを仕事にするのが天職。



 だから、好きなことを見つけた瞬間、

 何の不安も迷いもなく、

 それを仕事にする決意が出来たはず。


 そして決意が出来た後は、

 いつも元気にバリバリ、ポジティブに、

 一心不乱に仕事に突き進むはず。」



これって実は大きな勘違い。


やりたいことを見つけた後に、

何の迷いも不安もない人なんて、

実際はほとんどいません。



僕自身や独立してで働く僕の友人達も、

また僕のカウンセリングを受けた人たちも、

やはり、ときには迷い、不安になります。



好きなことを仕事にしている友人で、

みんなの意見が一致することは、


「今の仕事をはじめようと思ったときは、
 
 本当にこの仕事が向いるかと悩んだ。」


「うまくやっていけるかどうか、

 不安な気持ちもいっぱいあった。」


「好きなことではあるけども、

 ときにはやる気が出ないこともある。」


そういう意見が大半です。




「やりたいことを見つけた人は、

 いつも元気にバリバリ、ポジティブに、

 一心不乱に仕事に突き進むはず。」


雑誌やテレビ、自己啓発本では、

やりたいことを仕事にして成功した人を、

そういうイメージで作ることが多いです。


(もしかすると僕の書いたものを読んで、

 そう勘違いした人もいるかもしれません)



だから僕たちの頭の中で、

やりたいことを見つけた瞬間から、


「やりたいことを実現させるために、

 いつもポジティブシンキング、

 バリバリと一心不乱に頑張るぞ!」


そんな気分になるものでなければ、

やりたいことではないと思い込んでいます。



でもそれはあくまでただの固定観念。

ある意味、幻想に過ぎません。


そういう固定観念、幻想をはずすことも、

カウンセリングの役割のひとつです。




その固定観念、幻想は僕たちに、



「自分は好きなことや興味があることを、

 やるなと言われてもやる自信がない…。


 やりたいことを見つけたとしても、

 いつも元気にバリバリ、

 ポジティブになんて頑張れない…。


 だから自分が少しだけ興味があることや、

 昔、憧れていた仕事なんかは、

 きっとやりたいことであるはずがない…。


 こんな自分にやりたいことなんて、

 見つかるはずがないに違いない…。」


そう思わすことがあるからです。




だからこそ僕は言いたいのです。




実際にやりたいことを見つけ、

それを仕事にした人達も、

最初は不安で悩み、迷いました。


食べていけるようになってからも、

ときには不安になり、

落ち込むことだってあるんです。




夢である憧れの仕事、

やりたいことを仕事にすることは、

誰にとっても困難な道であり、

どんな人にだって不安な選択です。



だから、最初から、

やりたいことを仕事にするのに、

不安や迷いのない人なんていません。


迷いながらも少しずつ実力を身につけ、

実力を身につけたぶんだけ、

少しずつ迷いも消えてなくなっていく。




やりたいことを見つけても、

それを仕事にしようと決断するまで、

うじうじとずっと悩んでもいいんです。



1年でも2年でも10年でも、

自分が納得いくまでゆっくり考えて、

それから決断しても遅くはない。




やりたいことを仕事にしても、

ときにはやる気が出ないことがあっても、

挫折して逃げたくなってもいいんです。


一回や二回、逃げても大丈夫。

ゆっくり休憩したらまた戻って、

また一から始めたって遅くない。



限界に来たときに逃げることは、

ある意味、自分を守ること。

恥ずかしいことではないんですから。




好きなこと、興味があることに、

不安や迷いがあってもいいんです。


やりたいと思うことがあっても、

最初は「これがやりたいことだ!」、

なんて自信を持てなくて当然です。


「これが絶対にやりたいことだ!」、

そういう自信はやっていく中で、

少しずつ固まっていくものだからです。




だから、好きだと思うこと、

ほんの少し興味のあること、

子供のころに憧れた仕事。



どんな無謀に思える夢であっても、

まずは自分の中の好きという気持ち、

やってみたいと思う気持ち。


そういう気持ちを無視することなく、

その気持ちの存在を認めてみてください。


好きという気持ちを認めることからしか、

やりたいこと探しは始まらないんですよ。




□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

好きなことを仕事にしたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/







今回のポイント

★バリバリ頑張れなくてもいい!

★誰だって最初は不安で当然です!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/







■カウンセラー中越の著書はこちら
『いまの仕事で本当に幸せになれますか』


===========================
■ 編集後記


実は9月下旬に、

カウンセリングルームをオープンします。


うちのカウンセリングは、

ネットで申し込む人がほとんどで、

かなりの遠方の人が多いです。


だから面談カウンセリングは、

あまり需要がないと思っていたのですが、

思っていたよりも希望者が多いみたいで、

僕もちょっとびっくりしています。


結構、遠いところからでも、

会いに来てくれる人がいるものですね。


なんともありがたいことだと思います。


===========================