こんにちは。

カウンセラーの中越です。



人間の能力について、

ちょっと面白い研究があります。



「え?そうなんだ!?」

と思ってしまうこの研究。



でも、この人間の能力の研究が、

天職、やりたいこと探しにも、

大きなヒントになってるんです。



さて、その能力の研究とは??



というわけで今回は、

「能力」の天職心理学です。



□勘違い野郎のほうが得してる!!




エジンバラ大学の、

ジョンソン博士らの仮説で、

こんな面白いのがあるんです。



シュミレーションの上で、

自分の能力を高く評価する人は、

競争で有利になるという仮説です。


その結果、自分を高く評価する人は、

集団の中で優位に立てることが、

証明されたのです。



この研究の面白いところは、


「自分の能力を、

 誤って高く評価する人」


も優位になるということ。



これっていってしまえば、

自分を正確に評価する人より、


「オレってすごいんだぜ!!」


そんな勘違い野郎のほうが、

結果を出しているということです。




確かに、身の回りで考えても、

実際の能力はイマイチでも、

結局、自信満々の人のほうが、

結果を出している気がします。



なにより、

人間、自分に自信がない時は、

萎縮してしまって力を出せない。



でも、ちょっと自信過剰な人は、

思い切った行動に出ることができ、

良い結果につながるのでしょう。




そう考えてみると、

自分自身の能力なんて、

勘違いしてるくらいの方が、

人生、得なのでしょうね。




さて、これって、

やりたいこと探しにとっても、

まったく同じことがいえます。




「好きなことを仕事になんて、

 才能のない自分には無理…。


 そういうのは天才的な人か、

 特別な運命の人だけの話だよ…」



そう考えてしまう時は、

どんな好きなことがあっても、

一歩踏み出すことができません。




「うまくいくかどうかなんて、

 誰にもわかんない。


 でも、自分ならきっと、

 努力すれば何とかなるはず!!」




そう考えるとき、

ちょっと行動的になれる。



多少、自信過剰な方が、

好きなことをやってみるために、

一歩踏み出すことができます。




最初から、

実績や根拠がある人なんて、

いるはずがありません。



失敗を重ねることなしに、

成功するなんて人いうも、

いるはずがありません。





根拠なんてなくていいんです。

成功体験もなくていいんです。

何度も失敗してていいんです。



とりあえず行動してみて、

もし、うまくいったら、

それが自身の根拠になる。



それくらい見切り発車のほうが、

自信をつけるにはいいのでしょう。




自分の能力について、

ちょっと勘違いしてみませんか?



自信がなくて行動しないより、

きっと得する人生になりますよ。



□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!





今回のポイント

★能力は勘違いしているほうが得!!

★勘違いの行動力でいいのです!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!








■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


寒くなってきました。


男のくせに冷え性なので、

足先がめっちゃ冷たくなります…。


なので、

うちのカウンセリングルームは、

ルームシューズ着用になってます。


これが結構、暖かいので、

気に入ってます。


===========================

コメント一覧
  1. ぶっちゃんM より:
    中越さんこんにちは
    今回も為になる話しありがとうございます。
    でも、ほんとにそう、そうなんです!
    自信ない人(つまり私)よりも、自信を持って行動している人の方が私よりも結果を出しているんです。
    たとえば、私が自信を持てないために考えを前に出せずにいたのに、自信を持っている人は何かしら既に出していて、それに改良を何度か加えた上で、私が考えていた事と同じ所にたどり着く、なんて事も少なくありません。
    ここで言いたいのは、本当は私はすごいんだと言う事ではなく、自信を持たなければ、例え良いアイディアを持っていたとしても表に出す事が出来ず、結果他の人の方が周りから良い評価を受ける、という事です。
    これって非常にもったいない話ですし、企業としても時間が遅れた分損失ですよね。
    あと、あくまで私の視点なのですが、自信がない人って、自分の作った作品なんかをみると、すごく下手(みっともない、恥ずかしい等)に見えてしまうんですよね。本当はそんなことないのに、自分に自信が持てなくて、失敗するのが怖くて、恥をかきたくなくて、次がなかなかできない……なんてなってしまいます。
    でも、自分に自信がある人はその逆。大した出来じゃなくても、自分の作った作品が良く見えて、「俺ってすげえ!」なんて評価するみたいです。だから上手く出来る事が楽しくて、次も挑戦して、結果何度も行動して、実力を上げていくみたいです。……ちくしょうめい。
    そういった所から考えてみると、やはり中越さんやジョンソン博士の言うように、自信がある人の方が結果を出せるのでしょうね。そうじゃないかなあ、とは思っていたのに、確信を持つ事が出来ずにいたのですが、他の人、特に中越さんの様なカウンセラーの方や『博士』の様な人に言ってもらえると、やっぱり間違って居なかったんだと思えます。これも小さな自信につながりそうです。
    根拠がなくっても自信を持って良い、失敗しても良い……そう言ってもらえると、自信を持つ勇気の様なものを貰えますね。
    ようし、頑張って勘違いするぞ!
    長文、失礼しました。
  2. nakagoshi より:
    ぶっちゃんMさん

    自信がないと本当に損ですよね~!!
    思い切ってどんどん勘違いしてください(笑)
  3. nakagoshi より:
    うろつきさん、こんばんは。

    仕事中、完全に自信を失ってるとは、
    そうとうに苦しい状況でしょうね。

    苦手なことばかりやっているのでは、
    やる気や成果が出ないのも当然かもしれませんね。

    そういう状況がずっと続いているのなら、
    なにかを変える時期なのかもしれませんよ。
コメントを残す

関連キーワード
天職の見つけ方の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてくださいね。

最新情報をお届けします

おすすめの記事