こんにちは。

カウンセラーの中越です。



仕事がうまくいっていないとき、

苦しめられる考え方があります。


それは意外にも、

「人生、普通こそが幸せ」、

という考え方です。



これは良い言葉として、

よく使われているのですが、

実は人を苦しめることも多いです。


しかも、これは仕事だけではなく、

人生の様々なことを苦しめます。



さて、なぜこの言葉が、

僕たちを苦しめるのか?


その理由を知っておくことは、

天職・やりたいこと探しにとっても、

大きなヒントになるのです。



というわけで今回は、

「普通」の天職心理学です。




□普通から外れるのが怖い!!




「人生、普通こそが幸せ」

なんてよくいいますよね。



これは欲張って多くを求めるより、

普通の人生を送れること感謝しよう。

そういう考え方なのでしょう。



もちろん、

それは素晴らしい考え方だと、

僕も思うのです。




でも!!!




むしろ、逆に、

「人生、普通こそが幸せ」、

この考えが人を苦しめている。



そういうことも多いのです。



いや、むしろ、

人を苦しめることのほうが多いと、

僕は思っています。




だって、

「普通こそが幸せだ」という考えは、

「普通じゃない人生」は不幸だと、

暗に言っているようなもの。




「30過ぎまでに結婚をして、

 同年代の平均的な収入があり、

 家族みんなが健康で…。

 
 それだけでもう、
 
 人生、十分幸せじゃない。」




そんな普通の幸せ。

確かにそれは幸せでしょう。




でも、考えてみてください。




その「普通」を全て持っている人が、

世の中にどれだけいるでしょうか?



少なくとも僕の周りには、

1人もいてません。



結婚するのが遅かったり、

収入がみんなより少なかったり、

家族にトラブルを抱えていたり…。



実はほぼすべての人が、

自分の人生の中で一つくらい、

「普通」の基準に満たないものを、

持っているでしょう。



そして、どの人もみんな、

自分の「普通」ではないところを、

「問題」だと思って悩んでしまう…。




実は僕自身も、

「中越さんは30歳半ばでしょ。

 なんで結婚しないのですか?」、

といわれるのがかなり怖いです。



まるで普通から外れた、

問題のある人間といわれるようで、

とても嫌な気分になるのです。



でも、よく考えてみれば、

僕に欠点や問題があるのではなく、

たまたま縁がなかっただけ。


世間でいう「普通」と違うだけで、

決して問題があるわけではない。


頭ではそれもわかっているのに、

やっぱり、思い悩んでしまうのです。




結婚適齢期、平均収入など、

「普通」を物差しにした基準は、

多くの人を苦しめるのです。


自分の普通じゃないところは、

必要以上に気になってしまい、

思い悩んでしまいます。




「子供は普通、学校に行くもの」


そんな考え方がなければ、

いじめられっこは学校に行かずに、

自殺しなかったかもしれない。




「普通はしんどいからといって、

 会社を辞めてはならない」


そんな考え方がなければ、

仕事でウツになって自殺する人は、

ずっと少なかったかもしれない。




だから、

僕は言いたい。




普通じゃなくていいのです。




自分が無理をしないことのほうが、

よっぽど幸せなことなのです。



だって、「普通」であることは、

そこまで無理をしてまで、

守るべきものではないですから。




そして天職探しでも、

「普通」という考え方は、

問題のほうが大きいです。




やりたいことを仕事にするには、

やはり、チャレンジが必要です。


社会人になってから学校に行ったり、

一時的に低収入になることもある。



それは、

「普通」から外れることです。



そして、僕たちは、

「普通」から外れるのが怖くて、

結局、何も行動できなくなる。




なにもチャレンジせずに、

今の会社にずっと居続ければ、

とりあえず「普通」でいれますから。




でも、「普通」を守るために、

我慢して我慢して働き続けることが、

幸せな人生といえるでしょうか?




「普通」であることが幸せ。

「普通」であることが正しい。




そんな固定観念のせいで、

自分にとって何が本当に大切か、

僕たちは見失ってしまいます。




はたして、僕たちは、

そこまで我慢して苦労して、

「普通」を守るべきでしょうか?



僕には「普通」であることより、

もっと大事なことがある気がします。




「普通」でなくていいのです。

「平均」でなくていいのです。




変わり者でも平均以下でも、

「普通」を気にして無理するより、

自分が納得できる生き方のほうがいい。




だから、ここは思い切って、

「普通」を捨てて生きてみませんか?




「普通」を気にしすぎて、

自分の欠点ばかりに目がいくより、

ずっと楽に生きられるはずですよ。



□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★「普通」でなくてもいいのです!!

★そこまでして守る「普通」ですか??

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


8月の休みは沖縄に行こうかと、

計画を立て始めたところです。


時期が合う友だちがいなくて、

一人旅になりそうなので、

かなりドキドキしています・・・。


でも、ダイビングしてみたい。


勇気を出していってみようかな~。



===========================