こんにちは。

カウンセラーの中越です。



働く人にとって、

本当に時代が変わったと、

感じることがあります。


それは、

「あることが普通になった」、

からなのです。



そしてこの、

「あること」というのは、

天職探しのヒントにもなってます。




さて、そのあることとは、

一体どんなことでしょうか?



というわけで今回は、

「時代」の天職心理学です。





□希望がないから辞めるのです!




僕が最近、

時代が変わったと感じること。




それは、

「3年で辞める若者」が、

もはや当たり前になったこと。




実は僕自身、

もう10年以上前のことですが、

「3年で辞める若者」でした。




当時は、

「3年で辞める若者」なんて、

すごく新しい現象。




今どきの若者は根気がないと、

世間から冷たい目で見られて、

とても辛かったのを覚えてます。





「入社して、

 3年以内に辞める若者が、

 3割を超えた」




というのは、当時、

衝撃的なニュースでした。



雑誌やテレビなどでもよく、

「3年で辞める若者」が、

特集されていました。




あれから10年以上たった今、

「3年で辞める若者」なんて、

もはや珍しくもありません。



雑誌やテレビなどでは、

もうほとんど、

取り上げもしません。




若者が3年で辞めるのは、


「終身雇用がなくなった」、

「労働環境の悪化」、

「転職市場が成長した」



などが理由と、

いわれています。




たしかに、これらの理由も、

大きな要因でしょう。




でも、僕はここに、

もっとも根本的な原因が、

抜けていると感じます。




それは、


「この会社にずっといても、

 幸せになれそうにない…。」


という気持ちです。




「朝早くから夜遅くまで、

 好きでもない仕事を、

 嫌々こなしていく毎日…。


 この生活が何十年も続いて、

 自分の人生は、

 幸せといえるのだろうか…?」



こういう気持ちがあるから、

若者は会社を辞めるのです。




つまり、

「働くことに希望がない」。



これが仕事を辞める、

最も根本的な原因です。



そしてそれは若者だけでなく、

30代、40代の人も同じです。




人間は、

希望がなければ、

がんばれません。




「今の仕事は、

 しんどいときもある。


 それでも、

 自分にとってこの仕事には、

 頑張って続ける価値がある。」




そう思えるから僕たちは、

働き続けられるのです。




さて、

あなたの今の仕事に、

希望はありますか?



いまの仕事で、

幸せになれますか?




もし、希望がないのなら、

根本的に働き方を、

見直す時期なのでしょうね。



□自己カウンセリングプログラム□

やりたいことを見つけたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/




今回のポイント

★希望があるからがんばれる!!

★いまの仕事で幸せになれますか??

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/









■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


ナルトがとうとう最終回。

感動しました。


それにしても

15年も続くなんて、

本当にすごいですよね。


===========================