天職の見つけ方



読者のみなさんに相談してわかったこと




こんにちは。

カウンセラーの中越です。



今回は珍しく、

前回からの続きです。



前回は僕自身の悩みを、

みなさんに相談しました。



前回を読んでない人は、

まずはこちらを読んでください。
天職カウンセラーの僕が、いま仕事で悩んでること



正直、

すごく勇気がいりました。


(誰かに相談するのって、
 こんな緊張するのだなと、
 久しぶりに自分が実感した)



今回はその後どうなったか、

報告したいと思います。



というわけで今回は、

読者のみなさんに相談してわかったこと

スタートします!!





8~10年前の受講生から連絡が




前回は、

僕の悩みを聞いていただき、

ありがとうございました!!



このメルマガ、ブログ、

もう14年もやってるんですが、

今までで一番の反響でした。



(カウンセラーのコラムで、
 一番反響があったのが、
 自分自身の悩みというのも、
 なんだかおかしな話ですが…)



この一週間、

僕は本当に幸せでした。

自然と微笑んでいました。



というのも、


「うわっ!

 このお名前、懐かしいな~」


「ああ!

 この相談、覚えているわ~」


「マジで!

 まだ読んでくれてたんや~」


ということの連続でした。



数年前の受講生はもちろん、

8年、9年、10年も前に、

プログラムを受講した人から、



「復活させた方がいいです!」


「加筆修正するのなら、

 もう一度、買いたいです!」


「そんなの気にしてるの、

 中越さんだけですよ」


「あのプログラムのおかげで、

 今の仕事に就いています」



なかには、


「プログラムで出た仕事とは、

 違う仕事に就いたけど、

 プログラムをやってよかった。


 あれをやったから、
 
 人生を見つめ直せました」


という人もいました。



後は僕の本

『うつな気分を手放す方法 微笑みの練習帳』

を引用して、


「中越さんの本に、

 こう書いている。


 だから、

 その通りにした方がいい」


といってくれる人もいました。



(これはたしかに、
 その通りだと思った。
 なんせ僕が書いたのだから)



8年前、9年前、10年前と、

そんなに昔の人が連絡をくれる。

これが本当にうれしかったです。




カウンセラーは自分から連絡しない




実は、

カウンセラーは基本的に、

こちらから連絡を取りません。



というのも、

守秘義務が厳しい仕事なのです。



もし、


「あれから、

 ずいぶん経ちますが、

 どうしておられますか?」


と僕が電話やメールをして、

それがきっかけとなって、

家族等にバレてしまったら…?



それは困りますよね。


だから基本的には、

こちらから連絡することは、

ほとんどありません。



(もちろん常識の範囲内で、
 必要なときは連絡を取ります。
 あくまで基本的にはという話)



なので、

昔の相談者さんの声って、

なかなか僕に届きません。


(直近の相談者さんは、
 感想、報告のメールをくれる。

 でも、昔の相談者さんは、
 遠慮する人も多くて、
 そんなに報告のメールもない。

 これは僕が出版などをして、
 忙しそうに見えるためか、
 よけいに遠慮する人が多い。

 たしかにすべて返信するのは、
 大変なことではあるけど、
 やっぱり報告をもらえるのは、
 すっごくうれしいのです)




長期間経ったらどうなってるか心配だった




僕にとって、

大きな心配の種の一つが、


「プログラムを受講して、

 5年、10年経った人って、

 どうしておられるんだろう…?」


というものでした。



ところが今回、

本当にたくさんの方から、


「プログラムをやってよかった。

 ぜひ、復活させた方がいい!」


といっていただけました。



それも、

8年、9年、10年も経ち、

十分、冷静に判断できる期間を、

持っていただいてる方からです。



これは本当に本当に、

うれしかったです。



そもそも、

うちのメルマガ、ブログを、

10年も読んでくれてる。



それだけでうれしいです。



(正直に書くと、
 1通だけ激しい批判メールが、
 送られてきました。

 ただ、あきらかに、
 僕のメールの内容を、
 ちゃんと読んでいないこと。

 また匿名での、
 誹謗中傷だったので、
 スルーすることにしました)





今までで一番やる気が出た




もちろん、

天職プログラムを受けて、

イマイチだったという人も、
 
たくさんいるかもしれない。



しょせん人間が作るもの。

100%完璧なものなんて、

やっぱり僕には作れない。



そして、

残念ながらそういう人は、

もう僕のコラムを読んでない。



だから、

僕に届くメールには、

感謝のメールばかりが、

どうしても多くなります。


やっぱりそこには、

ずいぶんと偏りがあるはず。

バイアスがかかってるはずです。




それは自分自身でも、

十分に理解しています。



それでも、

こんなにたくさんの方から、

こんな昔の受講生さんから、

励ましと応援の声をもらえた。



これは僕にとって、

本当に本当にうれしいことです。



(一度でも自分自身で、
 何かを作ったことがある人は、
 きっと理解してくれるはず。

 こんなにうれしいことはない)




僕は自分の作ったプログラムに、

もっと自信と誇りを持つべきだと、

やっと気づきました。



そのことを僕に、

気づかせてくれたのは、

過去の受講生さんであり、

過去の相談者さんであり、

このコラムの読者さんでした。




だから、

本当の本当に、

やる気が出ました。



だから、

本当の本当に、

自信を持てました。




早速天職プログラムを修正してみた



そんなわけで……



ここでみんなに相談してから、

すごくやる気が出てきて、

すぐに加筆修正作業を開始!



やりはじめてしまえば、

結構、楽しくなってきました。



写真はこちら


天職プログラム

(赤字が修正部分です。
 赤字だらけです…。

 プログラム5に関しては、
 ほどんど書き直しかな~。

 でも、久しぶりに読むと、
 思ったよりよくできてる。
 昔の僕、がんばったんだな~。


 ただ、少し堅いというか…。

 もっと気軽に肩の力を抜いて、
 幼稚園児レベルの脳みそで、
 取り組める配慮が足りてない。

 だから、真面目にやり過ぎて、
 考え込んちゃう人がいた。

 そのあたり、
 うまく修正していきたいです)




実践できていない自分がいた




実は、


「天職プログラム、

 どうしようかな~?


 いっそのこと、

 メルマガ、ブログ等で、

 読者さんに聞いてみようかな…」


そう思いながら、

半年以上経ってました。



その簡単なことが、

どうしても腰が重くて、

なかなかできませんでした。



いつもこのコラムで、

いろんな心理学を使って、


「人間なんて弱い生き物。

 悩んで迷うのは当たり前。

 弱いところもあって当然」


「小さな変化が、

 より大きな変化を起こす」


「スモールステップの原理。

 ちょっとだけやってみよう」


「最悪、失敗しても、

 ただ恥をかくだけのこと。

 デメリットはたいしてない」


そういうことを、

説明してきました。



そういっておきながら、

実践できてない自分がいました。



実はその点も、

心苦しかったのです。



やっぱり、

自分自身が実践できてないと、

心がモヤモヤしちゃいます。



前回の記事を書くことで、

ちゃんと自分自身で考え、

振り返る時間を持てました。




そしてなにより、

たくさんの反響もあり、

励まされたり学ばされたり。




とにかく、

天職プログラム復活プロジェクト

がんばってみます!



その姿も少しずつ、

報告していきますね~。





□僕のカウンセリングの予約はこちらから


□今回のやりたいことの見つけ方ポイント

★相談したらやる気が出ました!

★みなさん、本当にありがとう!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

LINE対応お友達登録をすると週一回カウンセラー中越の最新コラムを届けます!
友だち追加



■このサイトの管理人
■カウンセラー中越の著書はamazonで!

ー新刊ー















■ 編集後記


とにかく、

思ってた以上に怖くて、

思ってた以上にうれしかった。



前回と今回のコラムの、

正直な感想がそれです。



やりたいことに、

どうやって一歩踏み出すか。



それが僕の専門分野。



でも、

それができない自分がいて…。



ずっとモヤモヤしてました。



周りの人に相談するって、

本当に大切なことですね。



そして、

励まされること、

応援してもらうこと。



それが、

こんなに人を強くすると、

本当に実感しました。



僕も、

普段のカウンセリングで、

それをできているかな?



精進します~!