考えるよりも大事なこととは



こんにちは。

カウンセラーの中越です。



仕事選びをするときに、

「しっかりよく考えなさい」

とよくいわれます。



たしかに、

よく考えることは大事。



仕事選びは、

人生の一大事ですから。



でも、考える以上に、

もっと大事なことがあります。



そこに気づかないと、

どれだけよく考えても、

天職は見つかりません。



さて、天職を見つけるために、

考えるより大事なこととは、

どんなことだと思いますか?




感情がやる気の源になっている!





「いくら考えても、

 自分の天職と思える仕事、

 やりたいことがわからない…」



こんな人に知って欲しいのが、

心理学の情動論です。



人間は感情こそが、

行動のエネルギーになっている。

そんな意味の考え方です。



恐いという感情があるから、

「全力で逃げるぞ!」という、

身を守るエネルギーが出る。



怒りという感情があるから、

「自分は悪くない!」という、

自己主張するエネルギーが出る。



楽しいという感情があるから、

「もっとやりたい!」という、

前向きなエネルギーが出る。



恐怖や怒りを感じなかったら、

危険な時も逃げられないし、

理不尽に対し自己主張できない。



楽しいという感情がなければ、

「もっとやりたい!」という、

モチベーションも出てきません。




感情とは、

何か行動をするための

エネルギー源なんですね。



こういうのを心理学では、

情動論といいます。



人間にとって感情って、

すごく大事なんですね。




天職を見つけるにも感情が大事





さて、

天職を見つけるためにも、

感情がとても大事です。


「いくら考えても、

 自分の天職と思える仕事、

 やりたいことがわからない…」



実はこういうとき、

しっかり考えてはいるけども、

感じることが足りてないのです。



「やりたい」という気持ちは、

もちろん感情です。



感情とは、

「体」と「心」で感じるもの。



どれだけ頭で考えても、

実際に体験しなければ、

わかるはずがありません。



「自分にとって何が天職か?」

「自分が何をやりたいのか?」



それはいくら頭で考えても、

答えが出ることではありません。




考えすぎると感情がわからなくなる





いや、むしろ考えすぎて、

自分自身のやりたい感情が、

わからなくなってしまいます。



「好きだからといって、

 本当に食べていけるのか…」


「いい歳して夢みたいな話、

 他人にバカにされるかも…」


「もし失敗してしまったら、

 履歴書を汚すことになる…」



そういうことを考えると、

どんどん自分のやりたいことが、

わからなくなってしまう。



自分自身が持っていた、

やりたいという感情に対し、

自信を失ってしまう。



不安から来る理性が、

やりたい感情を抑え込む。



だからいつまでたっても、

頭の中で堂々めぐりです。



僕自身も同じです。



「今さらカウンセラーなんて、

 周りからバカにされるかも…。


 資格が取れたところで、

 食べていけるわけがない。


 そこまでして失敗したら、

 さらに履歴書の空白期間が、

 大きくなってしまう…」



そんな思いが頭をよぎり、

カウンセラーになりたのか、

よくわからなくなりました。



考えれば考えるほど、

不安の方が大きくなって、

答えが出なくなったのです。




でも、はじめて体験した、

心理学の体験講座は、

本当に楽しかったのです。



その気持ちだけは、

自分で否定できませんでした。




行動による体験で天職が見える





結局のところ、

いくら頭で考えても、

天職なんて見えてこない。



大事なのは、

ほんの少し勇気を出して、

実際に体験してみること。



「ほんの少しだけ興味あること」

「昔、少しだけ憧れていた仕事」

「一度はあきらめてしまった夢」



そういったものを、

趣味や遊び程度でいいから、

ちょっとだけ体験してみる。



習い事の体験講座でもいいし、

好きな分野の本を読むのもいい。



実際、仕事にしている人に、

話を聞ければなおさらいい。



その時に大切なのは、

なによりも楽しむことです。



仕事になるかどうか忘れて、

幼稚園児レベルの脳みそで、

ただ楽しんで体験する。



そこで感じた楽しさが、

自分を動かすエネルギーになる。



「楽しい!」という感情こそ、

やりたいことの核ですからね。



そういう感情こそが、

天職の核になるんです。



だから、

ほんの少しでいいんです。



やってみたいこと、

ちょっとだけ興味あること。



勇気を出して、

体験してみませんか?






□僕のカウンセリングの予約はこちらから



□今回のやりたいことの見つけ方ポイント

★考えるより体験すること!

★考えても天職は見つからない!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

LINE対応お友達登録をすると週一回カウンセラー中越の最新コラムを届けます!
友だち追加



■このサイトの管理人
■カウンセラー中越の著書はamazonで!

ー新刊ー
















■ 編集後記


とても暖かいですね。

眠くなっちゃうくらいです。



なんか急に春ですね~。



なんて、

天気のことを書くくらい、

編集後記が思いつかない。



若いころは人見知りで、

雑談がすごく苦手でした。



なぜ中年の人が、

天気の話ばかりするのか、

今はよくわかります。



花粉症なんて、

悪いことばかりなのですが、

初対面の人との雑談には、

ちょうどよかったりします。



マスクしてる人がいたら、


「いや~、

 僕も花粉症なんですよ~。

 この時期つらいですよね」


この一言が若いころは、

なぜか言えませんでした。


まあ、今は、

コロナ対策なんですけどね。


みなさんお大事に。


書くことないと思ってたら、

やたら長い編集後記になった。。。


文章が長くなるのは、

僕の悪い癖ですね~。