こんにちは。

カウンセラーの中越です。



3・11の東日本大震災。

あれからうちのカウンセリングでも、

実はちょっとした変化がありました。



それはクライエントさんの、


「震災があってから、

 いまの仕事で本当にいいのかと、

 いろいろ考えるようになって…」


という言葉です。



この言葉は天職・やりたいこと探しの、

とても大きなヒントになる言葉です。


今日はその大きなヒントについて、

お話ししたいと思います。


というわけで今回は、

「震災」の天職心理学です。



※今回は大震災について書いてますので、

震災のショックが抜けておられない方は、

今回の記事は読まないで下さいね。



□後悔しない生き方を!!




3・11の東日本大震災。



大阪に住んでいる僕でさえ、

かなりショックな出来事でした。


関東に住んでる人にとっては、

相当なショックだったと思います。



あの震災の後、

うちのカウンセリングでも、

ちょっとした変化がありました。




「あの震災があってから、

 仕事とか人生とかについて、

 いろいろ考えるようになって…。


 本当に自分の人生って、

 このままでいいのかな~って、

 よく考えるようになったんです。」



うちにくるクライエントさん達に、

そういう人が増えたのです。




何となく僕にも、

そう考える気持ちが、

わかるような気がします。



震災では悲しいことだけど、

とてもたくさんの人が死にました。

身近な人が死ぬこともあるでしょう。



人はいつか、必ず死ぬ。

自分自身も、必ず死ぬ。


それも明日、突然、

自分が死んでもおかしくない。



その事実を、

実体験として経験すると、

人生観が少し変わります。



人はいつか必ず死ぬし、

自分もある日、突然、

死ぬかもしれない。



だからこそ、

一日一日を大切にして、

後悔しない人生にしていきたい。


そういう人生観を、

あらためて持つことができます。




それって当たり前のことだけど、

僕たちは普段の生活では、

その当たり前のことを忘れてしまう。


その当たり前のことを忘れて、

何となく日常の忙しさに流され、

つい惰性で後悔する人生にしてしまう。




大震災というショックな出来事は、

非日常的な出来事です。


僕たち人間は、

その非日常になってやっと、

日常のを見直せるのかもしれません。



僕たちは、いつか必ず死ぬ。



それも、明日、突然に死んだって、

別におかしなことではありません。



そういう視点で人生を観たとき、

深く自分の生き方を考えられます。


そういう視点から人生を学ぶことを、

デス・エデュケーションといいます。

(死から学ぶという意味です)




さて、そこで、

少し考えて欲しいのです。



僕たちはいつか、必ず死ぬ。

それもある日、

突然、死ぬかもしれない。



僕たちは死ぬときに、

いまの仕事をずっとしてきたこと、

後悔しないでしょうか?



死ぬまでに一度はやってみたいこと、

経験したいことがあったのに、

挑戦すらせずに死んでしまうのか…。



そんな後悔をすることに、

なにか心当たりはないでしょうか?



もし心当たりがあるならば、

今のうちにやっておかないと、

人間、惰性でずっとやらない。



まずは趣味や習い事程度でいい、

遊び半分の気持ちでいいので、

ちょっとだけやってみませんか?


ほんのちょっとの行動で、

人生が充実するきっかけに、

なるかもしれませんよ。




□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

好きなことを仕事にしたいけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!






今回のポイント

★僕たちはいつ死んでもおかしくない!!

★だからこそ後悔しない生き方をしろ!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!






■カウンセラー中越の著書はamazonで!

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


スマートフォンに乗り遅れました。


ちょっと欲しいなーという気もするけど、

いまの携帯で十分な気もする・・・。


あと、僕の場合、

スマートフォンを買ってしまうと、

ゲームばかりしてしまいそうで怖い…。


スマートフォンのゲームも、

最近のはよくできてるんですよね。


===========================

コメント一覧
  1. まめ より:
    こんにちは。
    初めてコメントさせていただきます。

    本当ですね、日々五体満足で生きていられることのありがたさ、実際に何かあった時でないと実感することがないなと改めて感じます。

    被災されて身近な人を亡くされた方たちがそれを乗り越え力強く生きていこうとされている姿を見ると、本当に頭が下がる思いです。

    この震災から何を感じ、人生を終えるとき後悔しないため、これからの生き方をどうしたいのか・・・とても重要な課題だと強く思います。本当に、いつ人生が終わるかなんてわからないですものね・・
  2. 中越 より:
    まめさん、はじめまして。

    震災から何かを感じ、後悔しないように学んでいく。
    これって本当に大切なことですよね。
    共感してもらえてとてもうれしく思います。
  3. まめ より:
    こんにちは。

    ご多忙のところ、コメントにお返事いただきまして、本当にありがとうございますm(_)m 最近先生の本と書店で出合い、拝読し、日々励ましていただいております。

    私は先生と同世代で広島に住んでいる者です。幸いあちらには親戚も友人もおらず、震災当日のはニュースを現実のものとして受け取ることができませんでした。半年近くたちましたが、復興や心の傷が癒えるのにはまだまだたくさんの時間や支援が必要とされている今、できることは是非協力していきたいと感じます。
  4. タンディ より:
    はじめまして。

    私にはずっとやりたいと思っていたことがあるのですが、
    それを避けていました。
    しかし、先生の本やこのHPを見て、死ぬ時に後悔したくない
    と思いました。
    自分の人生を楽しもうと思います。
  5. nakagoshi より:
    タンディさん、はじめまして。

    ずっとやりたいと思っていたけど、
    避けていたことがあるんですね。

    それはぜひやってみて欲しいと思います。
    死ぬとき後悔したくないですもんね。
    やってみた方が楽しい人生になりますしね。
コメントを残す

関連キーワード
天職の見つけ方の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてくださいね。

最新情報をお届けします

おすすめの記事