こんにちは。

カウンセラーの中越です。


「中越さんの天職探し心理学って、

 若い人向けのカウンセリングだよね~」、

 なんていわれることがあります。


ところがこれは大間違い。

僕の相談者には、

中高年の方も多くいます。



やりたいこと探しって、

若い悩みだと思われがちですが、

実はまったくそんなことがありません。


ではいったいどんな人が、

やりたいことがわからないと悩むのか?


それを知ることはきっと、

天職探しの大きなヒントになるはず。


というわけで今回は、

「脱サラ」の天職探し心理学です。





■今の仕事に見切りをつける!


「中越さんの天職探し心理学って、

 若い人向けのカウンセリングだよね~」、

 なんていわれることがあります。


ところがこれは大間違い。

僕の相談者には、

中高年の方も多くいます。



やりたいこと探しって、

若い悩みだと思われがちですが、

実はまったくそんなことがありません。


ではいったいどんな人が、

やりたいことがわからないと悩むのか?


それを知ることはきっと、

天職探しの大きなヒントになるはず。


というわけで今回は、

「脱サラ」の天職探し心理学です。



■今の仕事に見切りをつける!


僕はやりたいこと探し専門の、

心理カウンセラーをしています。


僕の仕事を良く知らない人は、

「やりたいこと探しの相談って、

 若い人向けのカウンセリングだよね~」

なんていわれる方もおられます。



ところがこれは大間違い。

うちの相談者には40代50代の方も、

実は結構たくさんおられます。



やりたいことがわからない…。

これって若いみだと思われがちですが、

実は全然そんなことありません。



昔、まだ僕が子供のころですが、

「脱サラ」という言葉が流行りました。


中高年のサラリーマンが、

サラリーマン人生に見切りをつけて、

農業やそば屋、職人などに転職するのです。



「腐敗した会社の体質に、

 もうこれ以上ガマンできない…!」


「会社のために人生ささげてきたけど、

 子供の運動会にも参加できなかった…。

 これで本当に幸せなのだろうか…?」


「朝早くから夜遅くまで、

 毎日、嫌な仕事をなんとかこなす…。

 自分はたった一度の人生、

 無駄にしてるんじゃないだろうか…。」



そんな気持ちが胸の奥にたまり、

耐えられなくなった中高年が、

「脱サラ」していたのです。



それって、

やりたいこと探しで悩む僕たちと、

全然、変わらないでしょ?




「このままずっとこの会社で働いても、

 自分の人生が幸せになると思えない…。


 どうせ働くなら、

 好きなことを仕事にしたほうがいい、

 やりたいことを仕事にしたいんです。


 ……………でも、

 何をやりたいのかわからないんです。」



そう思うのは、僕のところへ、

相談に来る人だけではありません。



きっと、

やりたいことがわからないのは、

脱サラした中高年も同じだったはず。



だって、脱サラしてコンビニや、

ラーメンチェーン店を始めたけども、

結局、失敗してしまった。


そんな人はたくさんいますから。



とにかく脱サラしたいけども、

自分が何をやりたいのかわからない…。


だから、「儲かりますよ」と、

営業マンに誘われるまま、

大手チェーン店に加盟して失敗する…。



それって今の僕たちが、

とにかく早く会社を辞めたいけど、

やりたいことがわからない…。


だからとりあえず、

いろんな資格を取ってみる。


でも結局どの資格も、

役に立たないまま終わる…。

これととても良く似ています。



脱サラして失敗するのも、

資格をとっても活かせないのも、

根本は同じ問題です。



「チェーン店に加盟すればきっと大丈夫…」

「この資格さえあればなんとかなるはず…」



やりたいことをやるのではなく、

成功しそうなことをやるから、

結局は中途半端になってしまう…。



結局、昔も今も、

脱サラ起業から資格マニアへ、

名前が変わっただけで、

実際はほとんど変わってません。




ただ、昔と今で違うところは、

中高年だけではなく、

入社まもない若い人が脱サラしたい。


入社して間もない人ですら、

会社に希望を持てないのです。



その原因の一番多くは、

自分の先輩や上司の姿を見て、

「あんな中年になりたくない…」と、

若い人ががっかりしてしまったから。




昔の中高年は、

この会社にいても幸せになれない、

そこに気づくまでに、

10年、20年と時間がかかりました。


日本は高度経済成長やバブルもあり、

自分の会社はずっと成長し続ける。

そして自分の役職や給料も上がるはず。


そしたらきっと、

仲の良い家庭を築いて、

幸せな人生を送れるはず…。




そんな幻想を抱けましたから。




もっともそれが幻想であったことは、

今の日本の社会が証明していますが…。



でも、今の若い人たちは、

この会社にずっといても幸せになれない。

そのことにもっと早く気がつきます。


大抵の場合、10年以内に、

早ければ5年以内に気づきます。



だからみんな、

「あんな中年になりたくない…」と、

会社を辞めるのです。



若い人が会社を辞める。

それを悪いことだという人がいますが、

僕はむしろ、良いことだと思います。




会社にずっといても幸せになれない、

いや、その事実を認め、

受け入れることができているからです。


僕たちは、この会社にずっといて、

幸せになれないとうすうす気づいても、

それを認めることができません。




この会社で働き続けても、

幸せになれないとあきらめる。




あきらめるという言葉は、

悪いイメージがあるかもしれませんが、

もとは「明らかに認める」という意味です。



「明らかに認める」から、

あきらめる。



この会社で働き続けても、

自分は幸せになることができない。


その事実を明らかに認めたとき、

会社を辞めるための勇気を、

持つことができるのだと思います。



今までと同じ働き方では、

自分は幸せになることができない。


その事実を明らかに認めたとき、

自分の生き方を考える時間を、

持つことができるのだと思います。




さて、あなたは、

いまの仕事をずっと続けて、

幸せになれると感じていますか?


今の仕事がつらいのであれば、

今の仕事では幸せになれない事実を、

明らかに認めてもいいのかもしれませんね。



あせらずゆっくり時間をとって、

自分の生き方について考えれば、

そんなに失敗することないですよ。



□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

今の仕事は辞めたいけども、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup.html







今回のポイント

★やりたいことがわからない悩みは昔からあった!

★ときには明らかに認めることも大切です!

★メルマガに登録していただくと、このブログの記事が無料でメール配信
されます。↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000181698.html

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup.html







■カウンセラー中越の著書はこちら
『いまの仕事で本当に幸せになれますか』


===========================
■ 編集後記


最近急に、

カウンセリングでスカイプを、

希望される方が増えてきました。


僕は光ファイバーなので、

音声もかなりきれいに聞こえます。


マイクつきヘッドフォンさえ買えば、

完全に無料でお話できますので、

やっぱりすごく便利ですよね(^_^)


でも、光通信じゃない人は、

そんなに音声が良くないのかも…?


よく聞こえないとおっしゃる方も、

やっぱりたまにおられます…。


興味のある方はこちらをどうぞ
http://www.skype.com/intl/ja/



===========================