こんにちは。

ハッピーキャリアの中越です。


僕がとても気に入っている、

ある言葉があります。


そしてその言葉を知ってることは、

やりたいことを見つけるために、

とても大きな力になります。



さて、その言葉とはいったい?

なぜ、天職探しの力になるのか?



というわけで今回は、

「標語」の天職心理学です。




□真剣ですか?深刻ですか?




ブリーフセラピーで有名な

心理学者の長谷川啓三さん。



その長谷川啓三さんは、

ブリーフセラピーの標語として、



「真剣はいい、深刻はいけない。」



という言葉を使っています。



ちょっと辞書で調べてみました。



「深刻」とは、


『容易ならない事態と受けとめて、

 深く思いわずらうこと。』



「真剣」とは、


『まじめに物事に対するさま。
 
 本気で物事に取り組むさま。』





深刻に受け止めすぎない、

でも、真剣に解決法を考える。



これってカウンセリングにおいて、

とても大事なことだと思います。



そしてこれって、

やりたいこと探しにおいても、

とても大切なことなんです。



やりたいことを見つけることを、

あまりに『深刻』に考えてしまうと、



「好きなことをやるからには、

 絶対に失敗してはいけない・・・」、


「これが本当に自分にとって、

 血を吐いても努力したいと思える、

 本物のやりたいことなのだろうか・・・」、


「自分の歳から勉強しても、

 成功する可能性は低いだろう・・・」、



どうしてもこんな思考になります。


これではあまりに難しく考えすぎて、

何も行動できなくなってしまいます。



でも、やりたいこと探しを、

本当に『真剣』に解決しようと思えば、



「今の自分に出来ること、

 まずは調べることからはじめよう」


「本当にやりたいことかどうか、

 まずはやってみなければわからない。

 ちょっとだけ体験してみたいな」


「やらないで後悔するより、

 やって後悔したほうがマシだろう」



自然と解決するほうに、

思考が向かっていきます。




問題を『深刻』に考えれば考えるほど、

どんどんマイナス思考になってしまい、

解決する方法は思い浮かびません。



同じ考えるのであれば、

『真剣』に『解決する方法だけ』を、

本気で考えてみる。





「真剣はいい、深刻はいけない。」





今のあなたは深刻ですか?

それとも真剣に考えていますか?



本気で真剣に解決法を考えれば、

今のあなたに出来ること、

ひとつくらいあるんじゃないですか?





□30日で天職を見つけるための□
□自己カウンセリングプログラム□

真剣に考えてみたけど、

何をやりたいのかよくわからない??

そんな方はこちらへどうぞ!

http://happy-career.com/stepup/






今回のポイント

★真剣はいい、深刻はいけない!!

★本気で真剣に解決法を考えろ!!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
天職を見つけるための5日間無料メールセミナーはこちらをクリック!

★本気で天職・やりたいことを見つけたい方は今すぐこちらへ!
http://happy-career.com/stepup/







■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記

カウンセリングの予約が、

かなり多くて大変です(^_^)


昔はカウンセラーで食べていけたら、

それだけで死んでもいいと思っていたので、

やっぱりうれしい悲鳴ですね(^_^)!!

===========================